スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

『目玉おやじ』でした…

2007/05/03 (木)  カテゴリー/情太郎

何かといいますと
『ゲゲゲの鬼太郎 妖怪占い』ってやつで
私は、目玉おやじタイプと診断されました。

私は、子供の頃から
『ゲゲゲの鬼太郎』いや、『水木しげる』の世界が好きで
今朝ネットサーフィンしていたら
この『ゲゲゲの鬼太郎』の
実写版映画の広告があったので
(実写版映画には興味はないのですが 笑)
ポチっと押してみたら
こんなのがあったもんで、暇つぶしにやってみました。

しかし、占い結果
当たっているような気がします…


妖怪はもうひとつのあなたの姿。あなたの妖怪を占おう。
映画「ゲゲゲの鬼太郎」特集公開中!

短所の『キレると手がつけられない』とか
『本気になるまで役立たず』とか
『頭脳労働しかできない』とか(笑)

正に、その通りです!

ちなみに旦那さまは、コレでした↓
妖怪はもうひとつのあなたの姿。あなたの妖怪を占おう。
映画「ゲゲゲの鬼太郎」特集公開中!

こっちも、まぁまぁ当たっています。
あ。でも『女ったらし』でも『キザ』でもないですけど
『落込んだら立ち直るのに時間がかかる』とか
『単純』とか当たっています(笑)

面白いので、みなさんも興味があたら
ちょっとチャレンジしてみて下さい。

ちなみに、私が好きでよく見ていた理由は
子供の頃、歳の離れた従兄弟が
水木しげるの代表作ともいわれる
『ゲゲゲの鬼太郎』本を持っていたから。
凄く古い本で、ボロボロになっていましたが
譲り受け、何度も何度も読んだ記憶があります。

なんとも不思議な世界と、ちょっとダークな感じが
私をドキドキさせたものでした。

それから、子供の頃からぷちヒッキー(引篭もり)な私は
恐怖マンガの先駆者と言われる『楳図かずお』にもハマリ
『猫目小僧』とか『漂流教室』とか『おろち』『洗礼』
『神の左手悪魔の右手』『14歳』など
読破しまくったのでした。全部そろえましたよ~。
もちろん『まことちゃん』も(笑)

あ。でも全部漫画ですけどね~。

しかも、思い切り年齢がバレそうですが
いつでも自称26歳です

ちなみに、私はア○バ系でもないし
お○く系でもないし、腐○子系でもありません。
念のため。

では、今日はこの辺で


スポンサーサイト

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

この記事へのコメント

情太郎様めるはば~♪
早速私もやってみました。

結果、子泣きじじい!!
ショックです。
長所と短所がズバリ当たってるところが
くやしぃ~~!!

旦那様は鬼太郎でした。
何で私は子泣きじじいで旦那様が鬼太郎なんだぁ~。
猫娘が良かったぁ~(;´Д`)

みやこ | URL | 2007/05/03 (木) 22:21

情太郎さんこんばんわ!
私も子供の頃、「ゲゲゲの鬼太郎」の本持ってましたよ。あの独特の絵が、好きでした。
今でも多分実家にあると思います。
また読んでみたくなりました。それに私もア○バ系ではないのですが、楳図かずおさん良く読みました。漂流教室懐かしいです!!

私も目玉おやじでした(笑)
情太郎さんと同じ♪
ちなみに夫は死神でした(ひぇ~)
意外と当たってましたよ。

おりーぶ | URL | 2007/05/03 (木) 23:53 [編集]

>みやこさん へ

めるはば~♪
早速、妖怪占いやってみてくれたんですね!
これ、意外とあなどれないですよね。
私も凄く当たっていると思いました。

みやこさんは
子泣きじじぃタイプだったんですね。
目玉おやじタイプの人とは
相性が良いそうなので、私とはv-343ですね~(笑)

情太郎 | URL | 2007/05/04 (金) 08:12 [編集]

>おりーぶさん へ

めるはば~♪
また遊びに来てくれて嬉しいです!
そうですか!おりーぶさんも
「ゲゲゲの鬼太郎」や「漂流教室」など
読みましたか?! 嬉しいぃぃ~!
私も暇さえあれば
何度も何度も読んでしましたよぉ。
また読みたくなりました。

しかも、おりーぶさんも
私と同じ「目玉おやじ」タイプ。
他人とは思えません(笑)
これからも、どうぞ宜しくお願いします。


情太郎 | URL | 2007/05/04 (金) 08:21 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


漂流教室『漂流教室』(ひょうりゅうきょうしつ)は、楳図かずおのSF漫画作品。週刊少年サンデー1972年23号~1974年27号まで連載。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History Licen

このマンガが読みたい! 2007/07/29 (日) 22:08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。