スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

くさめ!

2007/03/25 (日)  カテゴリー/情太郎

風邪が流行っているようです。
みなさんは、大丈夫でしょうか?
「くしゃみ」などしていませんか?

先日、ドイツに住んでいるみやこさんのブログ
『くしゃみ』をした時に
ドイツでも、声をかけるって話がのっていました。
(みやこさんも風邪っぴき中でした。お大事に)

トルコでも、くしゃみをした人に向かって
『Çok yaşa!』(チョック ヤシャ:長生きしてね)
などと声をかけます。

で、これに慣れてしまうと
日本人の中で(職場などで)
へ~っくしょん! とやった後に
何のお声もかからないと
正直さびしくなってしまう…訳です。
しかも、誰かが「くしゃみ」をした後も
「Çok yaşa!」と、心の中で叫んでいる訳です。
言いたいよ~。ちゃんと声に出して言いたいよ~!



で、またしても
知りたがり屋の私は
他の国ではどうなのかしら?とか
日本では何故、何も言わないのかしら?と
アレコレ気になり始めた訳でして。

ちょっと、調べてみましたよ!

私の職場では、色んな国の方が働いているので
何処かで聞いたことあるわ!ってのも
いくつかありました。

まず、英語(圏)では(ご存知の方も多いと思いますが)
“God Bless You!"「神の御加護がありますように」
と声をかけます。
ドイツでは"Gesundheit"「健康」と言う意味の言葉を。
フランスでは、"A tes souhaits"「あなたの願いが叶うように」
と言う意味の言葉をかけるそうです。
(読み方(発音)はわかりません。汗)

スペイン語圏では"Salud"
これも「健康」と言う意味の言葉だそうです。
2回くしゃみをすると"Salud y dinero"「健康とお金」
3回くしゃみをすると"Salud, dinero y amor"「健康とお金と愛」
と言う感じで、くしゃみをした人に声をかけるそうです。

面白いですねぇ~!(って、私だけですか? 笑)

ちなみに、その昔
日本でも「くしゃみ」をした人に向かって
言っていた言葉(呪文)があったそうです。

じゅ~も~ん~???

なんと「くしゃみ」の語源ってのは
「嚔(くさめ)」という言葉からきているそうで
中世の日本では「くしゃみ」をすると
鼻から魂が抜けると信じられていたそうで(怖いよぉ~)
そのために「くしゃみ」をすると
寿命が縮まると信じられていたんだそうです。
(ってか本当なら、私はすでに死んでいる…)

そこで早死にを避けるため「くさめ」という
呪文を唱えるようになって
いつしかそれが「くしゃみ」という呼び名になり
その行為そのものを指すようになったんだそうです。
(ウィキペディア参照)

でもね。
「くしゃみ」して魂抜けてもねぇ…。
「くさめ!」とか言われてもねぇ…。

と、私のように冷めた人々が
照れて呪文を唱えなくなってしまったから
日本人は、くしゃみの後に
何も言わなくなってしまったんでしょうね。きっと。

旦那さまが

旦 「どうして日本人は、くしゃみの後に何も言わないの?」

と不思議がっていたのですが
上記のような説明をして
日本人が恥かしがり屋さんだったからよ!と言っても
理解出来ないでしょうね(笑)

でも、なんとなくスッキリしました。
一応、日本でも「くしゃみ」の後で
声をかける習慣があったってことがわかったので。

ちなみに先ほども書きましたが
トルコでは、くしゃみをした人に向かって
『Çok yaşa!』(チョック ヤシャ:長生きしてね)
と声をかけます。

Çok(チョック)は、沢山とか凄くとかの意味。
yaşa(ヤシャ)は、yaşamak(ヤシャマック)生きるの意味で
合わせて、長生きとなる訳です。
2回目のくしゃみの時には
『Güzel yaşa』(ギュゼル ヤシャ:素晴らしい人生を)
みたいな感じで言われます。

で、言われた方は
『Sen de gör』(セン デ ギョル:あなたも見てね 直訳)
と言います。
これは、くしゃみをした人へ「長生きしてね」と言ったお返しに
「あなたもそれが見られるほど、長生きしてね!」
との意味で言う言葉です。

可愛いぃぃ~♪

愛がありますよねぇ。
それに比べると、日本の 呪文 って。

がっかり…

なんだか、ダークな匂いがプンプンです。
暗いよなぁ~。日本人って。ちっ!

そんな訳で
今回、知ることが出来なかった
異国の「くしゃみの後の台詞」を
ご存知の方がおりましたら
なんでも知りたがりの私に、教えてくれると
とても嬉しいです☆

目指せ!雑学博士!
まぁ、私の場合は雑学〝ひろし〟程度ですけどね。
ぷぷぷ。
(オヤジギャグ炸裂。すみません)

スポンサーサイト

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

この記事へのコメント

情太郎さん、めるはば~♪
そうなんですか・・トルコは
くしゃみした後に、そんなお言葉を
くれる習慣があったのですか・・?

なんか、各国おもしろいですね~
ではでは、早速私の彼様のお国
「イラン」では、どんな言葉をかけるのか?
それとも、何も言わないのか?
聞いて見たいと思います。

ちゃちゃめ | URL | 2007/03/25 (日) 18:25

情太郎さぁ~ん、めるはばぁ~!

さぼり癖がついてしまって自分のところは全然更新していないじゅりで~す、爆笑。

インフルエンザ、大丈夫ですか???
今回が初めてではないんですね♪♪♪
なぜ「♪」かというと、私、覚えてるだけでも(…)過去に3回ほどインフルエンザにかかっているんですよ…。
なのでここでも共通点が~なんて嬉しくなってしまいました。
インフルエンザにかかるなんて全然喜ばしいことではないんですけどね、あはは…v-15

くしゃみ、日本では昔呪文だったんですね~。
その方が何だか怖い!?

私、今すごい風邪ひいてまして、くしゃみ頻発しています。
怖い呪文なんて言わずに、外国のようにお洒落なことを言ってもらいたいもんです。

ちなみにマレーシアではくしゃみを発した人が「エクスキューズミー」と言うだけで、周りの人は何も言わないです(と思います)。

我が家では旅行先で、ベラベラしゃべっている英国婦人が、どこからかくしゃみを聞いて、しゃべっている途中なのに「ブレスユー」と言ってまたおしゃべりに戻ったのを目撃して、それがすごくおもしろくてそしてお洒落で、以降我が家では一応「ブレスユー」と言うようにしています。
今度トルコ語を拝借してみようかな~v-238

スペイン語圏、意外にも愛よりもお金が先にくるんですね~。
おもしろ~い。

久しぶりに登場の じゅり | URL | 2007/03/26 (月) 15:50 [編集]

情太郎様、めるはば~♪♪♪
記事に私の名前がΣ(*´∀`*)
ひゃ~!
ありがとうございます~♡♡♡(ノ´∀`*)♡

英語の「ブレスユー」、
コメ欄でイギリス在住のpinoco様に教えて貰ったんですが、
「アタシにあなたの病気がうつりませんように」っていう意図があるんだそうですよっ!
く、黒い・・・!
「Gesundheit」は「ゲズントハイト」と読みま~す♡

みやこ | URL | 2007/03/26 (月) 22:16

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2007/03/28 (水) 01:46

情太郎さん★

こんにちは!
トルコで、私がくしゃみをした人に
「チョクヤシャ」と言ったら、
今度から、「サールックル チョクヤシャ」
と言ってね。とよく言われました★

長生きしても、健康じゃなかったら、
長生きする意味がないと思っている
トルコ人は私のまわりに結構います。

義両親も長生きはしたくないって言います。

なので、「健康で長生きしてね」という意味で今では私もくしゃみをした人に、
「サールックル チョクヤシャ」と言っています。そうすると、くしゃみを
した人は、

「ヘップ ベラーベル」と答えています!



miky | URL | 2007/03/30 (金) 18:15 [編集]

>ちゃちゃめ さん

めるはば~♪
そうなんですよ。
トルコでは、くしゃみの後に
こんな感じで声をかけてくれるんですよ。
可愛いでしょう?

ところで、イランでは
どうなのでしょうか?
イスラム圏にも、独特の言葉が
あるようなことを
聞いたことがあるのですが…
何か分かったら、教えて下さいね~!
興味あります。

情太郎 | URL | 2007/03/31 (土) 13:49 [編集]

>じゅりさん へ

ご無沙汰で~す、じゅりさん♪
年度末で、お忙しいのでしょうね。
お元気でしたか?

インフル、もう大丈夫なのですが
会社では、インフルが流行してきて
私が一番のりで
その後、3~4人がインフルになっています。
じゅりさんも、私と共通点が多いので
インフルにならないように気をつけてね!

マレーシアでは、特に何も言われないのですね?
へぇ~。
それじゃ、じゅりさん家では
これから「チョック ヤシャ!」を
使って下さいね~(笑)

>スペイン語圏、意外にも愛よりもお金が先にくるんですね~。

わはは。私もそう思いました。
やはり、愛より金か?(笑)
現実的。


情太郎 | URL | 2007/03/31 (土) 13:55 [編集]

>みやこさん へ

勝手に、みやこさんの名前
書いてしまいました。すみません。
風邪の調子はいかがですか?

ところで

>英語の「ブレスユー」、
>「アタシにあなたの病気がうつりませんように」っていう
>意図があるんだそうですよっ!

…って
意外と意味する部分は、日本と変わらないのかも?
みんな、風邪はひきたくないですもんね。

ドイツ語は「ゲズントハイト」と読むのですね。
ありがとうございます。
では、風邪っぴきの(もう治っていると良いのですが)
みやこさんへ「ゲズントハイト!」

情太郎 | URL | 2007/03/31 (土) 14:00 [編集]

>mikyさん へ

めるはば~♪
mikyさんところでは、
「サールックル チョックヤシャ」
健康で長生きしてね!って声がけするんですね!

確かに、健康じゃなければ
長生きしても意味がないですもんね。
ってか、健康じゃなければ
長生きも出来ないですしね(笑)

ヘップべラベル(ずっと一緒に!)って
答えるところが可愛いですね。
やっぱり、トルコ語って可愛いですねぇv-344

情太郎 | URL | 2007/03/31 (土) 14:09 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。