スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

似非ラフマジュン

2006/10/29 (日)  カテゴリー/トルコ料理

先日、ラフマジュンの作り方
知ってたらレシピUPして下さ~い!と
天然トルコ人の婚約者を持つabirinさんより
リクエストがありました。

しかしながら
随分と前に、友達と一緒に作ったきりで
私も記憶が曖昧だったので友達に確認。
ようやくUPさせていただきますよ~!

でも、私は小麦粉をコネコネ~
生地をのばして、ふぁらん ふぃらん…
なんてのは、実はとても苦手!

皆さんご存知の通り、ぐうたら手抜き主婦ですので(笑)

なので、今日紹介するラフマジュンは
具のみ作って、生地は市販のモノを代用した
似非ラフマジュンです!(きっぱり!)
では、いってみましょう!


ラフマジュン

本当は、生地から作ったほうが断然に美味しいのですが
生地作りは無し。
だって~。面倒くさいの嫌いっ!(スミマセン 汗)
情太郎流は
手を抜いて市販のトルティヤの生地を代用します。
(とうもろこしの粉から作ったものもあるので注意)

トルティヤの生地(または、ピザ生地) 数枚

トルティヤ生地
(輸入食品豊富な我家ご用達やまやにて購入)
↑こちらは、直径15センチ位の生地が
12枚入りでした。
※本当のラフマジュンは、直径20センチくらいのサイズです。

材料(ラフマジュンの具)

牛挽肉 150グラム             
玉ねぎ 1個~半分くらい
ピーマン 2個
パセリ 大さじ3ぐらい (みじん切り)
トマト 1個
サルチャ(トマトペースト)大さじ3
チリペッパー 塩 胡椒 少々

材料 (ラフマジュンに巻いていただきます)
玉ねぎ 半分くらい(スライス) 
パセリ 少々
香草 少々
レモン (絞り汁をかけて食べます)

作り方

1.玉ねぎ、ピーマン、パセリを細かいみじん切りにし
牛挽肉の中に入れます。
*トマトは、水っぽくなるので
種を取り出して、みじん切りにして入れてます。
サルチャ、塩、コショウ、チリペッパーを入れよ~く混ぜます。

2.具を市販のトルティヤ生地にのせて焼きます。
お家で使っているオーブンにあわせて
焼き時間を調整して下さい。
ラフマジュン
↑これが焼く前。

ちなみに、我家のオーブンでは
200度で10~15分ほどで焼きあがりました。
トルティヤの生地は、一度火が通っているので
具の状態を見ながら調節して下さい!

ラフマジュン完成

は~い!出来上がり!


スライスした玉ねぎ、パセリや香草をのせて
レモンを絞って頂きます!
辛いのがお好きな方は、プルビベル(赤唐辛子)を
散らして食べても美味しいです!
温かいうちに召し上がれぇ~。
でも、出来てすぐだと
肉汁が熱いので、ヤケドに気をつけて下さいねん。

ちなみに、家の旦那さまには大好評!
サイズがトルコのよりも小さかったけど
一人で7枚くらい食べていました。マッシャッラ~!

旦 「見た目はラフマジュンだけど、味はどうかなぁ~」

などと言っていたクセにさ~(笑)
誰が作ってると思ってるんだよ!
手抜きトルコ料理なら、任せておきたまえ。ふふふ。

さて、このラフマジュン。
生地作りに時間がかかる以外は、私にだって作れます(笑)
トルティヤ生地が手に入る方は
とても簡単に出来るので
ぜひ挑戦してみて下さいね!
そして、abirinさん
ぜひとも相方さんに作ってあげて下さいね~!


スポンサーサイト

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

テーマ : 国際結婚 - ジャンル : 結婚・家庭生活

この記事へのコメント

情太郎さん、ありがとうございます~!!
わ~いわ~いとっても美味しそう
お手数おかけいたしました~。v-353

材料も全てありますので、近々チャレンジしたいと思います。

彼に見せたところ、あなたもは早く作って作ってと
せがまれてしまいました。

作成いたしましたら、upいたしま~す!

本当にありがとうございま~す!

abirin | URL | 2006/10/29 (日) 22:08

情太郎はぬむ、めらば~

作りたいけど・・
hercai邸にはオーブンがないのよ~涙
オーブントースターの調子があんまりよくなくて
前にホイル焼きを作ったら途中で何回か止まっちゃってたわ。
新しいオーブンレンジほしいなぁ。

でもオーブンレンジ買ったらケーキのリクエストが
増えてしまいそうだわ。
今でも毎週、炊飯器ちこらたるケーキのリクエストなのです、笑

ねねね!私たちも「やまや」あしゅくですのよ~~♪
定期的に通って色々買ってるよ~
すばらしいよね や・ま・や ♪

メリメリ | URL | 2006/10/30 (月) 00:21 [編集]

ラフマジュン、トルコに行った時、よく食べてました♪
トルコ料理のお店に行くと、お値段が高いのでつい敬遠しちゃってましたが、これなら自分でも作れそうです♪

ありがとうございます♪

てちこ | URL | 2006/11/03 (金) 08:47

 すばらしいラフマジュンレシピですね。しかもだんな様もお気に入りのご様子、私は興味しんしんです。

 私も「やまや」が好きです。トルコのアンカラマカルナも売っていますし!

 次に入ったら、トルティヤ売り場に直行です。

Hedef | URL | 2006/11/03 (金) 14:45

>abirinさん、めるはば~♪
びしぇい でぇぃ~る じゃぬむ

手抜きで大変申し訳ないのですが
ラフマジュン
チャレンジして頂けたでしょうかぁ?
相方さんが、気に入ってくれると良いです
インシャッラ~。
ブログでのご報告、楽しみにしていますv-238

…って、「まずいじゃん!」と
言われたらどうしよう(笑)v-14


情太郎 | URL | 2006/11/05 (日) 09:34 [編集]

>メリさん、めるはば~♪

そうか。Hercai邸にはオーブンが無いんだね?
そういう我家のオーブンも、かなりの年代モノですので
(トルコ人の友達からのお下がり 笑)
やたら時間がかかる気が…

オーブントースターでも試したけど
やはり、微妙な加減が出来ないので
フチが焦げ気味になりましたけど
出来ないこともないですよ!
最近は安いの沢山あるから
Hercaiさんが大好きな電気屋さんで
ポイント使ってゲットしてみては?(笑)
お菓子のリクエスト増えても
メリさんの愛で乗り切れるはず!

ところで、『やまや』いいよねぇ~。
他にも、ドイツのチョコレートクリーム
『ツェーペー』の「ヌッサ・デュオ」は
我家の欠かせないアイテムですv-238
見ているだけでも楽しいよね、『やまや』

情太郎 | URL | 2006/11/05 (日) 09:42 [編集]

>てちこさん、こんにちは♪
再度ご訪問、ありがとうございます!

そうですか、そうですか。
トルコで本物食べたことあるんですね!
美味しいですよね~!
このレシピ、ちょっと手抜きですけど
(ちょっとか? 笑)
美味しいし(多分)、簡単ですから
ぜひ、トライしてみて下さいねんv-238
作ったら、感想も聞かせて下さいね~。

情太郎 | URL | 2006/11/05 (日) 09:47 [編集]

>Hedefちゃん、めるはば~♪
リフレッシュ休暇から戻ったのですね?
元気なパワー、たっぷり充電できましたか?

Hedefちゃんも『やまや』好きなんですね!
色々あって、とても便利だし
ブラブラ見ているだけでも楽しいよねv-238
次は、トルティヤ買って
ぜひ、この似非ラフマジュンにチャレンジして
トルコ人の友達の感想も
お聞かせ下さいね~!

情太郎 | URL | 2006/11/05 (日) 09:51 [編集]

情太郎さん、Hedefさん、めるはば~。

やっとこ作成いたしました~。

初挑戦で私的には合格点が出たと思います~。
自己評価あまあまですが・・・。

情太郎さん、ホントにありがとうです~。
よかったら、のぞいてくださいませ~。

abirin | URL | 2006/11/10 (金) 21:15

>abirinさん、めるはば~♪
ラフマジュン、大成功v-221だったようで
私も嬉しいですv-238
思ったよりも簡単だったでしょう?
本当は、生地から作るともっと美味しいとおもうのですが
まぁ、ご愛嬌ってことで(笑)

また、簡単似非トルコ料理
紹介しますね~。

情太郎 | URL | 2006/11/17 (金) 20:32 [編集]

情太郎サン、Merhabaですっ!
初めてコメさせていただきますぅ。
このラフマジュンの威力はす、す、すんごいんですぅ(>_<)
実は我が家のご主人様はトルコ人でして
ビックリさせようとコッソリ作ってみたんです。
そしたら小躍りどころかウッハウッハしながらメッチャ喜んで食べてました。
(おいおいっ、そんなに飢餓状態でしたかぁ???あたいの分は???でしたよ)
そして僕ちゃんの口から出てきたのは
「カンペキデスッ!スゴイデスネ~☆」と最上級の褒め言葉でしたからぁ(^^;)
どうもトルコを出発する数日前(ちょうど1年前です)にイスタで食べたラフマジュンが不味かったらしく
こんなん嫌いだ~っ。2度と食べるもんか!プンップンッ
となってたそうです。
日本人の作ったトルコ料理で好き嫌いが直ったなんて情太郎サンすごいっす☆
情太郎サンこそ、カンペ~キデスッ!
ありがとうございました(^^)/
これからもちょくちょくお邪魔させてくださいねェ。

civ civ | URL | 2007/03/18 (日) 11:40

>civ civさん

めるはば~!veほしゅげるでぃに~ず♪
そうですか、そうですか。
civ civさんもトゥルクとジャポンのご夫婦
なんですねぇ。同じですね!

旦那さま、ラフマジュン気に入ってくれて
私も嬉しいですv-344
きっと、civ civさんの腕が良いのでしょう。
手抜き料理ばかりで、お恥ずかしいのですが
また、何か試してみて下さいね。
そして、これからも
気軽に遊びに来て下さいね~★
待ってま~す!

情太郎 | URL | 2007/03/18 (日) 16:00 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。