スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

ドスト(親友)

2006/08/26 (土)  カテゴリー/情太郎

前回、情太郎的視点での?
『ぷちトルコ札幌』をご紹介しましたが(かなり強引でしたが 笑)
寄生虫帰省中には、懐かしい あるかだしゅ(友達)
にも会うことが出来ました。
今日は、ちょっとその話でも…

私は恥ずかしながら、学校が大嫌い!!でした。

もちろん、勉強も嫌いだったのですが(←威張るんじゃないっ!笑)
それより、なにより
女性特有の『グループ』『一緒にトイレ』など
とにかく、常に誰かとつるむのが苦手でして
いわば、ロンリーウルフ…
そう。一匹狼でありました。

なので、学校には特別な友達もなく
日々寂しい(ってのは嘘ですが 笑)学生生活を送っていました…



そんな、多感期に出会った友人Gとは
すでに20年もの付き合いになります。
私が26歳(自称)なので、6歳からの付き合いになりますねぇ。
長いな、おいっ!

そんなGは、その頃から 『わが道を行く』 タイプで
私はそんなGが、羨ましくて仕方がありませんでした。
それぞれ違う学校に通い、家も全く離れた場所でしたが
一緒にいるのがラクで
知り合ってから、いい大人になるまで
いつも遊んでいました。(他にYとEという悪友もいた)

ある時、私が人生に迷っていると
Gが背中を押してくれた。

『今しか出来ないことは、今しないと後悔するよ』

お互いに、家庭環境も複雑だったし
友達は山ほどいても、心を開ける相手が少なかったのもあり
なんだか、分かってくれる人がいて
とても嬉しかったのを今でも覚えています。

そんなGのお陰で、それから私は随分と変わりました。

お陰で今の私があると言っても過言ではありません。
かなり無茶もしたりしましたが(笑)
若気のなんとかですね!

そんなGと懐かしい時間を過ごして
お互いの近況などを報告。
別にグダグダ難しい話をした訳でもないのに
Gが帰ってから届いたメールを見ると、やはり全てお見通し…

まぁ、20年も付き合っていれば、そんなもんか…と
改めて、私にとって大きな存在のGを感じたのでした。

それから、専門学校時代の友達N。
驚いたのは、あのNがとうとう人妻になったこと!
(↑あのNって?!)

顔もスタイルも悪くない。
性格も悪くない。
独特のキャラとセンスを持った、愛嬌のある娘なのだが
なかなかいい男に恵まれず、結婚とは全く縁がなかった。
そのNが結婚?!そして妊娠3ヶ月!
なんだか自分の娘が嫁に行ったような心境になった(笑)

幸せそうなNを見て、私も幸せになった。

昔、自由奔放で我が道を行く私の生き方が羨ましいと言ってたN。
(でも、それはGの存在があったからなのよ!)
でも、私はいつも他人の事を
自分の事みたいに考えられるNを凄いヤツだと関心していた。

『あんな風に生きられたら…』と
自分に無いものがとても羨ましく感じることは
誰にでもあることだけど
久しぶりに会ったNは、過ぎ去った日々や今現在の状況
そしてこれから自分が進んで行く道…
全てを受け入れて、少し、いや随分と強くなったように見えた。

本当に 『ドスト(親友)』 と呼べる相手って
自分の短い一生の中で、何人いるんだろう?

でも、こうして何か多少にかかわらず影響を受けたり
思ったことや、感じたことを
素直に言ってくれる相手は
やはり、自分にとって大きな存在なんだろうなぁ~と
こんな大人になってから、気がついたりした。

私も、彼女達も
それぞれに、それぞれの生活に戻り
色んな場面を乗り越えて、また大人に(←って幾つだよ?!)
なっていくんだろうなぁ… しみじみ。

懐かしい札幌で、懐かしい友達に会って
沢山パワーをもらった
今年の 『夏休み』 でした☆

スポンサーサイト

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

この記事へのコメント

情太郎さん、スラマプタン(これはマレー語でこんばんはの意です)v-249

本当に分かり合える友人(親友)って大切ですよね~!

と言いつつ・・・、私はこの2~3年、高校時代からの親友とメールのやり取りとかをしていて「え???」と思うことが多くなってしまいました・・・(泣)。

昔はよく分かり合えてたのになぁ・・・v-76

なので切磋琢磨し合える大親友を持ってらっしゃる情太郎さんがうらやましいです~v-254

じゅり | URL | 2006/08/27 (日) 00:06 [編集]

>じゅりさん、スラマプタン♪

そうですねぇ~。
本当に分かり会える友達って
なかなか巡りあえないもんですよね。
特に、学生時代の友人ってのは
その時期はとても近い存在だったりするけど
卒業してしまうと、急に疎遠になったりして
大人って寂しいですね…v-409

でも、こうやって
ブログなどで新しい友達が出来て
(会ったことがなくても)
色んな話が出来るのも、私的には
とても新鮮でイイ感じですよv-238
これからも宜しくね!じゅりさんv-238

情太郎 | URL | 2006/08/27 (日) 17:52 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。