スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

トルコでの生活。

2012/03/26 (月)  カテゴリー/情太郎

トルコに来て3年が終わります。
来月はビザの更新(延長)。

あっという間に毎日が過ぎて
こっちの生活にもすっかり慣れて
トルコ語も上達して
まるで自分の国にいるかのような…
そんな錯覚に陥ることもある今日この頃。

それでも

不満に感じることもある。

謎に感じることもある。

笑っちゃうこともある。

ある。

ある。

ある。

そんなアレコレを今日は書いてみようかと。


さて。

ビザの更新と書きましたが
こちらも予約が必要で
本当は3月にビザが切れるのに ← ってかすでに切れたし。
更新は4月まで出来ないような状態。

まぁ~いつ行っても混雑してるので
そんなこともあるかな?と
少し思ったりするのですが…

トルコ人のお役所仕事って
すっごく大雑把だし

10人働く人がいるとしたら
まともに働いている人は
半分もいなかったりする。 ← お喋りしてたり、ご飯食べてたり(笑)

ので

もっと頑張って仕事したら


もっと早く仕事をやっつけることが出来るんじゃないの~っ?! ( - _ - メ ;)


…と

日本人視点で見てしまう。


それから

西暦2012年のこの世の中でも
断水やら停電がよくある。


なんとかしようよ… ( - _ - ;)


だから何処の家に行っても
5リットルや10リットルの大きなボトルに
置水がしてあったり
デポがあったりする。

だから蝋燭やランプ+マッチ(ライター)が
必需品だったりする。

日本じゃ蝋燭なんて
誕生日のケーキとかお墓とかでしか見かけないけど(笑)
こっちでは
目に付くところに準備しておくことが必要。

それでも
3年前に比べると
停電も断水も少なくなった気がする。

進化中のトルコ。

未だに慣れないのはサマータイム。

昨日から夏時間に変わったのですが
時計をセットするのを忘れてしまい ← 1時間進ませる。
昨日は、世の中から1時間遅れで
スタートすることになってしまいました(笑)

朝もちょっぴりダルい。

夜も早めに眠気がくる。


数日間、時差ボケ。 ー (´ ▽`).  


なので今日もちょっぴり眠い。
しかもポカポカ陽気で
お昼ごはん食べたからねぇ~。

本当はすっごく眠い。(笑)

あとはねぇ~

なんでしょう。
色々とあるんですけど
いざ書こうと思うと浮かばない。

嬉しいのは
最近急速にジャンクフードの店が増えていること。 ← どれもあまり美味しくない気がする。
ちゃんと宅配もあります。

でも、我家は毎日
アンネの手作りご飯を ← 今はアンネが留守なのでイェンゲと私が作る。
アンネの家で家族みんなで揃って食べるので 
ジャンクフードはお預け状態の情太郎です。

あとは

動物愛護の精神に欠けているトルコ人ですが
ここのところ
これも急速に変化が見られるようになってきました。

芸能人とかでも
本当に動物好きの人達が
動物愛護を呼びかけたり
動物のために動いたりするようになってきて
肩身の狭かった野良犬とか猫も
大事にされつつある気配。

アメリカみたいに
低価格で避妊・虚勢手術が出来たら
可愛そうな動物も少なくなるのになぁ。

あと

予断ですがトイレの話。

日本のように温水シャワー(ウォシュレット)があったら ← あるのかな?まだ見たことが無い。
トルコ人、きっと凄く喜ぶと思う。
日本企業さん!トルコに営業に来たらいいのに!

何故なら…

時々チラッと書いていますが
イスラム教徒はお祈り前に身体を清めるため
トイレではビデでおしりをキレイにするのですが
温水じゃないとね…


冬はおしりが凍りついちゃう!(πーπ)


だからトイレにも温水シャワーが必要。

あと

トルコには、küfür(キュフル = 罵倒)がいっぱい!

たとえば
日本なら 馬○ とか ア○ とか
お前の母さんデ○ソ とか
そんな可愛い感じだったりする訳ですが
トルコ人のはかなり厳しい感じで
しかも沢山の罵倒(ののしり言葉)が存在する。

で、うっかり口がすべって
知らない人とかをののしったりすると
道の真ん中で
大喧嘩が始まっちゃったりもする。

そう考えると
日本人って、なんて穏やかで
温厚な人種なんだろうと思う。

でも

私はすっかりトルコ人化しているので
ムカつくと
トルコ人のように旦那さまに罵倒していたりする…


反省。


日本から遠く離れていても
日本人の心を忘れないように
心がけたいと思います。

そんな訳で

トルコでの生活は
まだまだ不思議なこととか
ムカつくこととか
色んなことがいっぱいですが
そのうちにまた思いついたら書きたいと思います。

では、今日はこの辺で☆





スポンサーサイト

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

テーマ : 国際結婚 - ジャンル : 結婚・家庭生活

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。