スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

あらためて思うこと。

2011/01/11 (火)  カテゴリー/情太郎

昨日は成人式でしたね。
新成人のみなさん、おめでとうございます!

テレビで放送される
お嬢さん達のキレイな晴着姿を見ながら
私にも、こんな時代があったなぁ~と
ボンやり考えていました。

若い頃は ← って、この表現の仕方がすでにオバちゃん!(悲)
仕事に燃えて
稼いだお金で好きな物を買って
このままずっと、自由気ままに独身貴族で
やりたい事やって、行きたい所に行って・・・

などと

色んなことを勝手にプランして
生きていたような気がします。

ですが

何を思ったのか?結婚(笑)

しかも、相手は外国人。

結婚する時は、それなりに
色んな覚悟が出来ていたつもりでしたが
いざ、そういう状況がやってくると
頭の中で、色んなことが駆け巡ります。



そういう状況。


たとえば・・・

まだまだ、外国人には閉鎖的な日本という国で
働いて生活をして行くこと。

実際、こういった不景気な中でも
頑張って働いて
生計を立てている外国人の方も多くいらっしゃると思います。

私たちだって
頑張って、暮らしていたけど
どっかで歯車が狂ってしまって
トルコへ移動。

で、また戻って来たはいいけど
これまた思うようには行かないこの頃。

でも、ご飯食べられるんだから
寒さしのいで、眠れる場所があるのだから
まだ私たちは幸せなんだろうと思います。

こういった状況は、最初から ← 結婚当初から
覚悟の上でした。

だから、なんで?って思うこともあるけど
旦那さまがいるから
踏ん張っていられるんだと思います。

辛いなぁ~と思うのは

トルコ と 日本 の距離がありすぎること。

今回は、無計画にも関わらず
本当にタイミングよく日本に戻っていて
短い期間だけど、働いてお金稼げたし
タイミングよく札幌に帰ることが出来たから
ヤエさん(母)とも再会出来たし。

でも、また仕事が見つからないと
札幌を離れることになるだろうし
もしかすると、やっぱりトルコに行くことに
なるかも知れないし。

父はね

父 「もう、お前は嫁に出たんだから」
父 「ちょっとした事で、お金かけて行ったり着たりは止めなさい」

なんて、相変わらず辛口で

情 「でも、何かあったらどうするの?」
情 「すぐに飛んで来れないかも知れないし・・・」

私がそう言うと

父 「俺たちのことは心配するな」

と。

心配しない人なんていないと思うんだけどさ。

父は、昔からこんな感じですから
思いは・・・届いていると思うのですが
受入れては貰えないようです。

父の心は、石のようにカチカチみたい。

もしかしたら

私がそうしちゃったのかも知れない。

お互いに、きっと離れている方が
お互いを思いやる気持ちが出てくるのかな?

数件、問合せた仕事場も
外国人は駄目。外国人はOKだけど今は仕事が無い。
そうやって、断られて
ガッカリする私たちを見て、ヤキモキしてるんだろうなぁ。

そんな気がします。

でも、これが現実だし。

これが、私の父だし。

札幌に戻ってからは、かなりダウナー状態です。


また鬱病になったら大変じゃっ!


と、旦那さまも心配しとります。

だから、ポジティブに楽しいこととか
考えようと思っても
仕事のこと、生活のこと、家族のこと、これからのこと・・・

全部が不安に感じて
苦しくなります。

でもね。

これも覚悟の上のこと。

外国人と結婚したんだから
きっと、いつかは
自分が望んでも、望まなくても
簡単に戻って来ることは出来ないんだろうなぁ・・・と。

これが


そういう状況。


です。

海外で生活してる日本人の方。
また、日本で暮らす外国人の方。

きっと、みんな似たような思いをしてるんでしょうね。

ちょっとホッとしたのは
父が、ジャン・カルタル と アラプ・ジャン を
とても可愛がって、世話をしていること。

二匹も、父にとてもなついていること。

父が嬉しそうに笑っている姿を見ると
二匹に癒されているのが分かります。

もう、素直に甘えられない娘より
ジャン・カルタル と アラプ・ジャンは
ずっと親孝行?なのかも知れませんね。

モヤモヤしていても仕方がないですね。

占いとか見ても ← 良いことしか信じないけど(笑)

今年は、大きく変化のある一年だって言うし
頑張れば、その成果が出るって言うし
今までのモヤモヤが晴れるって言うし
夫婦の絆がより強くなるって言うし


きっと、良い年になるはずだっ!!


そう思って
前進するしかないのじゃぁぁぁ~!


気合だぁ!気合だぁ! ← アニマル浜口風に。


よし。

今日も愚痴ってスッキリしました(笑)
いつも、ムズムズな情太郎に
お付合い有難うございます。

また、明日から頑張ります!

では、おやすみなさい☆
スポンサーサイト

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

テーマ : 国際結婚 - ジャンル : 結婚・家庭生活

この記事へのコメント

わかります、わかります。
無職になってしまった期間は先のことを考えると不安で不安で
明日のことすら怖くなります。
なるようになる!って思って今日を頑張るしかないんですけどね。
全てはタイミングだと思いますから。

ジャン・カルタル と アラプ・ジャン、可愛いですね~。

くず | URL | 2011/01/11 (火) 17:14 [編集]

> くず さん へ

こんにちわ☆
いつも励ましのお言葉ありがとうございます。
本当に、クヨクヨしていても仕方が無いですから
トルコ人の様にポジティブに
考えるしかないんですよねぇ。
めげずに頑張ります。

ジャン・カルタル と アラプ・ジャン
二匹共すっごくマイペースで、
見てるだけでも面白いですよ。
私も久しぶりに、癒されています♪

情太郎 | URL | 2011/01/13 (木) 13:00 [編集]

私だって、他人事ではありませんよ・・!

情太郎さん、今は神様からいろいろと
試されているのでは・・?なんて思ったりもします。こんなときだからこそ
旦那様との絆の強さも、再確認出来るでしょうし
お父様とじゃん・かるたるちゃん、あらぶ・じゃんちゃんとの絆の強さに嬉しくもなったり・・
今は、ご夫婦正念場ですけど、くじけずに気持ちを強く持ってれば、きっと道は開けると思いますよ!
私たちも、山あり、谷あり、いろいろありますが
そのたびにお互いの心の絆が強くなっていくような気がするんです。相方も、外国人ですから
日本でまた一緒に暮らすようになったとき
きっと同じ局面になると思います。だから、情太郎さんのお気持ちは、本当によくわかります。
早く、早くお二人が札幌でよいお仕事にめぐりあいますように、祈ってます。それから・・愛犬、愛猫にはホントに癒されますよね~じゃん・かるたるちゃん・あらぶ・じゃんちゃんに、久しぶりに私も会いたいです。また、可愛い写真公開してくださいね☆

maila | URL | 2011/01/15 (土) 21:02

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/02/04 (金) 04:51

> maila さん へ

こんばんわ☆
お返事遅くなってゴメンナサイ。
色々あって、お返事書けずにいました。

札幌で少し粘ってはみたものの
就職先は決まりそうも無く
結局、トルコに戻って来ました。
(アッチコッチと急がしい我家です)
詳しくは、またブログにアップしますね。

ジャン・カルタル と アラプ・ジャン は
また実家暮らしですが、父と二匹は
すっかり良い関係になっているので
今回は安心してトルコに戻れました♪


情太郎 | URL | 2011/02/04 (金) 05:13

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。