スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

クリスマスがやってくる?!

2010/12/20 (月)  カテゴリー/@トルコ

この時期になると
アチコチで、綺麗に飾られた
クリスマスツリーを目にするようになりますね。

電飾でピカピカ・キラキラ
やはり、見ると素敵ですが


もうすぐ、クリスマスだぁぁぁ~!


という、ワクワク感はありません。

何故なら


我家には、クリスマスはやってきませんから… (T_T)  


まぁね。

もう、慣れっこになりましたけど。

学生のころは、友達とパーティーしたり
子供のころは、クリスマスプレゼントにワクワクしたり
それがね、突然なくなるので
最初は物足りない感じだったけど(笑)

さて。

この時期になると
クリスマスなんて関係なさそうなトルコでも
やっぱり、クリスマスツリーを目にしたり
サンタの衣装を身に着けた人(売り子さんとか)を
目にすることが出来ます。


ただ、トルコのクリスマスツリーは


年末年始の広告塔☆


の ような感じで
クリスマスが終わり、新年を迎えても
しばらく飾ってあったりします。

ちなみにトルコ語では
Noel Ağacı(ノエル アーチ)とか
Yılbaşı Ağacı(ユルバシュ アーチ) などと言います。

Noel = クリスマス
Yılbaşı = 新年(元日) の意味なので
やはり、名前からしても
年末年始の木って感じでしょうか。

トルコの広告から↓
Yılbaşı ağacı
お店屋さんなど向けに売ってます。99リラ。
1TRY = 55円くらいなので、約5400円くらいですね。
安いかな?
トルコの感覚だと、ちょっと高いような気がします。

さて。

どこかで耳にしたことがある方もいると思うのですが
サンタさんは、トルコの生まれ。
トルコ人の友達も、それを自慢しておりました。

サンタクロース = 聖人ニコラスは
トルコの南部にあるパタラという街で生まれ
デムレ(アンタルヤにある)という町で過ごしたのだそう。

ニコラスはデムレにある教会で今も眠っているそうで
この聖ニコラス教会には
世界中のキリスト教徒が礼拝に訪れるのだそうですよ。

ちなみに、トルコ語でサンタクロースは
Noel Baba(ノエル ババ)
Noel=クリスマス Baba=お父さん という意味。


クリスマス父ちゃん!


なんとも親しみが湧きますね♪

クリスマス、サンタクロースと言えば
なんとなく北欧のイメージだったりするのですが
なんと!トルコの出身とは驚きですね。

サンタクロース

そんな訳で、同郷なんだから
も少し、クリスマスに興味をもって
ケーキとか、プレゼントとか買ってくれると嬉しいのですが ← 私欲。
旦那さまは


Bana ne yaaaaaa (私には関係ないよ~)


と、いった感じです。

サンタさんについて調べていたら
面白いものを発見しました。

サンタさんのソリを引くトナカイ。
ある本の中では、ソリを引くトナカイは8頭いて
それぞれに、名前があるそうな。※ wiki参照

ダッシャー (Dasher)
ダンサー (Dancer)
プランサー (Prancer)
ヴィクセン (Vixen)
ドゥンダー (Dunder)
ブリッツェン (Blitzen)
キューピッド (Cupid)
コメット (Comet)

なんだそうです。可愛いですね♪

そんな訳で、みなさんは
クリスマスのご予定など決まっていますか?
ある人にも、ない人にも
ちょっと早いですが
メリークリスマス

そして、私にはコレを↓
クリスマスケーキ
勇気を出して?おねだりしてみるか…?(笑)

では、今日はこの辺で☆


追記 : 聖ニコラスの遺体は、当初
聖ニコラス教会に埋葬されていたそうなのですが
1087年に盗まれ、イタリアのバリへと持ち出されたとのこと。
それでも世界中のキリスト教徒が未だにこの教会に訪れるのだそうです。
(12月22日追加)




スポンサーサイト

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

テーマ : どうでもいい話 - ジャンル : 日記

この記事へのコメント

ムスリム&ムスリマにはクリスマスは関係ないようですね。相方は、クリスマスイベント大好きなんで
すよ!ムスリム(形だけですが)のくせに変わっているんです。
サンタさんが、トルコ出身って事・初耳でした!
情太郎さんからは、いつもトルコにまつわる豆知識情報が得られてとっても楽しいです♪
私たちは、一週間遅いクリスマスをパタヤで楽しんできます>^_^<

maila | URL | 2010/12/20 (月) 21:26

じゃっじゃ~ん!

さ~っそく、やってきてしまいました!!…って、実はすんご~~く、すんご~~~~~~~く!!!
お返事が遅れました!!ごめんなさい~~~!!
ここんとこ、何かと忙しくて…あんまりパソコン開けられませんでした(汗)リンクのお話、喜んで!!こちらこそ、よろしくお願いいたします~!!私の方にも、ちらりとリンクさしてくださいね~♪

日本は、もうクリスマスムード一色でしょうね~。いいなあ~。クリスマス~お正月~!
こちらは、いつものように、何事もなく、ああ、12月が終わるのね、ってなもんで。
いつもの事ながら、寂しいです~。テレビから、クリスマスソングが流れてくると、ムショウに腹が立ったりして…。でも、12月31日は、年越しのお祝い!ってことで、お部屋を飾りつけしよ~と思ってます♪

ところで、ニコラスさんの遺骨って、イタリアにあったような気が…?最初は、教会の中に埋葬してあったのを、イタリアがこれはわしらのもんや!と強奪して行った、とか何とか、聞いた事があるような…?今度、だんなに確認してみますね~。
とりあえず、これからもよろしくお願いしま~す♪

トルコのひつじ飼い | URL | 2010/12/22 (水) 18:12

> maila さん へ

こんばんわ~☆
ははは。
相方さんは、本当に日本人みたいですよね~。
イラン人にしておくのが勿体無い?!

サンタさんのお話
私は随分と前に、トルコ人の友達から
初めて聞きました。
サンタさんの衣装もトルコ色ですね!
怪しい豆知識ですが
お役にたてて嬉しいです♪

1週間遅れのクリスマス
パタヤで思う存分楽しんで下さいね♪
私も行きたいな~、懐かしのパタヤ。

情太郎 | URL | 2010/12/22 (水) 19:58 [編集]

> トルコの羊飼い さん へ

こんばんわ☆
ご訪問&コメントありがとうございます!
私もネット繋がっていない関係で
なかなかコメント見られなくって(汗)
今日になってお返事書いています。
なので全然、大丈夫です。

日本、クリスマスムードですが
我家も「関係ないよ派」なので
こっちにいても同じですよ~(悲)
31日は、皆でトンバラでもして←我家は金が絡むけど(笑)
パーティー気分を盛り上げて下さいっ!

ニコラスさんの遺体の件、調べました。
羊飼いさんの言うとおり
イタリアに眠っているようです。

1087年にミラがセルジューク朝の侵入で混乱しているときに、イタリア人商人がこっそりとイタリアのバリへと彼の遺体を持ち帰った。

と、ありました。
盗んじゃ駄目です!(笑)

では、早速リンクさせて頂きます。
こちらこそ
これからも宜しくお願い致します。


情太郎 | URL | 2010/12/22 (水) 20:09 [編集]

こんにちは(^^)

ふふふ。
本当だ~うちも情太郎さん家も一緒ですね。笑
お互いケーキぐらいは食べれるといいですね。
☆メリークリスマス☆

メッセージの返信したんですが、届きませんでしたかね?汗
リンクの件、もちろんOKでーす。
よろしくお願い致します。ペコ

くず | URL | 2010/12/22 (水) 21:05 [編集]

> くず さん へ

こんばんわ☆
メセージ、誤って削除してしまったのかしら?
ごめんなさいっ!
早速、リンクさせて頂きますね!
これからも、どうぞ宜しくお願い致します。

くずさんも、ババさんに
ケーキくらいおねだりしましょう。
アスラン君に食べさせるとか言って(笑)
☆メリークリスマス☆
楽しいクリスマスになると良いですね!


情太郎 | URL | 2010/12/22 (水) 21:37 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。