スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

散々な一日

2006/07/05 (水)  カテゴリー/日記

1週間~10日くらい前から
足(太もも)の付け根が痛かった。

まぁ、もともと普段から運動不足だし
仕事でも、歩き回る時間も意外と多いし
重いものを持ったりすることもしばしば。
それも悪いのだろう…

とにかく、足の付け根が痛かった

昨日は朝から痛みがあり、時々激痛。
足を引きずりながら仕事をしているうちに
腰まで激痛。

こりゃ~、病院にいかないと駄目かな?と思い
本日、整形外科に。



先 「どうしました?」
情 「足の付け根が痛いんです。時々激痛もあるんですけど…」
先 「じゃ~、ちょっと診てみましょうか」

先生に言われるとおり
立ったり、腰を曲げたり、身体を反らせたり。
寝台に横になって先生があちこち押したり触ったり。

明らかに、右と左の足の感覚が違う。

先 「これは、足じゃなくて、腰からだと思いますよ」
情 「腰ですか?」
先 「自覚症状は無いの?」
情 「いや、ありますけど。でも、いつものことなんで…」

レントゲンを撮って、再度先生の所に。

先 「挫骨神経痛ですね」
情 「はぁ。」
先 「4番と5番の間の軟骨も少し磨り減っているし」
先 「ここの神経が腫れて、炎症を起こしているんですよ」
(↑ 模型を使って、親切に説明してくれる)
先 「腰が痛くて、かばって歩くうちに、神経が炎症を起こしていまったんですね」
情 「へぇ~」

腰が痛いのは、よくあることだったので
あまり気にしていなかった。(←ただ疲れていると思っていた)
しかし、知らないうちに、
腰をかばって歩いてしまい、足にまで負担がかかっていたのね。

情 「あのぉ。仕事は大丈夫でしょうかねぇ?」
先 「休んだ方がいいと思いますよ。」
先 「安静にしていて下さい。今日、明日が肝心なんだから」

って、ことで
本当は午後からでも仕事に行こうと考えていたのですが
ドクターストップってことで
電話して、そのままお休み。

でもなぁ。明日が心配。

仕事が滅茶苦茶になっているのが目に見える…。
頼りになる上司や社員のいない会社なので
病欠しても、翌日には普段の倍以上に忙しい思いをする羽目になる。
それで済むなら良い方だ。
他人のミスの尻拭いやら、なんだかんだ…
考えるだけで、嫌になっちゃう!

な~んて、ダークな気分で帰路に。
途中、普段出来ない用事も済ませちゃおうと思い郵便局に向かう。

郵便局の駐車場の位置を確認しようと
局の前に車を止めて、看板を見ていると
知らないオヤジが偉そうな態度で

オ 「窓を開けなさい!」

などと言っている。
ここに駐車するな!とでも言われるのかと思い

情 「いま、駐車場に移動しますから」
オ 「違う!そんなことじゃない!」(すでに、すごく横柄な態度)


かち~~~~ん!!!!


情 「じゃ、なんですか?!」(すでに横柄な態度に逆ギレ 笑)
オ 「あんた!一方通行を逆に走ってきたんだよ!」
オ 「ここじゃないけど。」
(だったら、お前は何処からきたんだよ?)
オ 「この前の通りは一方通行なんだよ!」
情 「知りませんでした」
(マジで知らなかったので、言い訳する)
オ 「あんた、何処の人だよ」
(さんざん後をつけてきて、この質問にもムカついた!)
オ 「地元なんだろうが!」
情 「ここに越してきて1年半で、知らない道だって沢山あります!」
情 「本当に知らなかったんだし、そういう言い方はないんじゃないですか?!オジサン!」
オ 「ここは、そういう人が凄く多いんだから!」

かち~~~~ん!!!!!!!

情 「だったら、私だけじゃなく、みんなも見えないんでしょ?」
情 「皆がよく見えるように看板を付け替えてもらうように申請したらどうですか?」
オ 「俺は元警察なんだけど、免許書見せなさい!」
(警察と言えば、ビビると思っているところがまたムカつくぅっ!)
情 「見ればいいじゃんっ!」
(ムカつきながらも、一応見せてやる 笑)
オ 「札幌から来た人なんだ…」(やっと信用する)
オ 「今度は気をつけてよ」
情 「はい、わかりました。すみませんでした!」
(いつまでも面倒くさいので、とりあえず誤って終わらせようと思った)
オ 「いや。俺に謝られても困るし」

かち~~~~ん!!!!!!!!!

情 「だったら誰に言えばいいんだよ!ふざけてるのかオヤジ!」
オ 「いや…そういう訳じゃないんだけど」
情 「だったら、次は気をつけてねって一言で終わらせなよ!」
オ 「いや、そういう人が(逆走)凄く多いから…」
(あまりに私が怒ったので、オロオロしだす 笑)
情 「だから、そんなこと私に言うなっていってるでしょ!」
情 「皆がよく見えるように看板を付け替えてもらうように申請しなって!」
情 「忙しいんだから、もういいでしょ?!」
オ 「いやぁ。わかったよ。次は気をつけてね」

怒った私は車を急発進、Uターンして郵便局の駐車場に向かう。
すると、こりないオヤジはクラクションを鳴らして
さらに何か言おうとする。

情 「ナニ?まだ何かあんの?!」(すでに、ヤンキー状態の私 笑)
オ 「いや。良く見て気をつけて…」

ナニを~~~~??????

お前に言われなくたって、十分気をつけてるわいっ!
まったく、定年迎えて暇なんだろうけどさ
いきなり横柄な態度で、正義感ぶってるのが頭にきた!
普通に「あそこは一方通行なんですよ。気がつかなかったですか?」
とか言われれば
私も「あぁ。すみません。気がつきませんでした。気をつけます」で
話は気持ちよく終わったものを。
しかも、ずっと後をつけてきて、お前はストーカーか?!
おまけに、私の一番嫌いな「あんた」呼ばわりされて
しまいにゃ「俺に謝られても」ときたもんだ!

それでなくても、ダークな気分だったのに
ますます気分が悪くなってしまったよ。

雨が降ってジメジメだし、足も腰も痛いし、オヤジはムカつくし
まったく、散々な一日だよ…。

そんな私に励ましのコメントでもお願いいたしやす。

スポンサーサイト

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

この記事へのコメント

追伸 :
家に帰ってきた旦那さまに、オヤジの話をした。
「なんで、免許証見せてんだよv-42」と怒られて、それもそうだなぁ~と後悔。
個人情報保護法に引っかかるぞ!と逆にオヤジの免許証でも見てやればよかったわ。ちっ!v-15
で、怒った旦那さまは「そこまで連れて行け!」というので、もめた郵便局の区域の二つ先の区域まで行ってみる。
なんと!一方通行なのは、さらにその向こうの区域。
…一体、あのオヤジは何処から後をつけていたんだろう?
と、ちょっと怖くなったv-12
旦那さまには、きっとサプック(変態)だから
今度、そういうことでもめた時は
すぐに、警察を呼ぶように言われました。
そこまでしなくても?と思うけど
最近は、おかしな人も多いからなぁ。

…でも、オヤジ。旦那さまが一緒に乗ってたら
あんたの命は無かっただろうよ。
と思うのでした。
(私敵には、怖い旦那さまが一緒にいなくて良かったと思てるけどさ 笑)

情太郎 | URL | 2006/07/05 (水) 20:40 [編集]

こんばんわ、情太郎さん。

何だか散々な一日を過ごされたようですね。。
お疲れ様でしたぁ。

腰の具合はどうですか?
坐骨神経痛って相当痛いですよね?!
私の友達もそれで苦労してました。

それにしても、情太郎さん強いi-190
そのヒマおやじにもたいがいむかつきましたが、情太郎さんの態度に拍手~です!
こういうおやじは一度ガツン!と言ってやらないと、色んな人に公害撒き散らしますよね。

情太郎さんの旦那様ってそんなに怖いんですか?
ちょっとその場にいて欲しかった気がします。。(^^;)

Hasibe | URL | 2006/07/05 (水) 21:44

>Hasibeさん、こんばんばんv-27
(死語 笑)

そうなのよ~。ムカつくのよ~。
普通の女性なら、すみません…i-182となるのでしょうが
私は普通じゃないので(笑)
オヤジもビックリしたことでしょうねぇ。
凄い大きな声で、怒ったし(笑)

でも、うちの父ちゃん旦那さまは
そんな私も手におえないほど怖いので
逆に、いたほうが大変なことになっていたろうと思います(笑)

挫骨神経痛って、よく耳にするけど
まさか自分がなるなんてi-238
時々やってくる激痛が、息が出来なくなるほど痛いんですよぉぉぉ~。
早く楽になるとよいのですが…


情太郎 | URL | 2006/07/05 (水) 22:01 [編集]

情太郎さん、ゲチミシオルスン~。


ここは仕事のことはうっちゃって、どうぞ安静にしてください。。それにしても、休めば休むだけ、復帰後が(仕事が大変で)辛くなる職場ってよく聞きますが、本当ひどいですよね。私が情太郎さんお休みの間だけ、ピンチヒッターでいってあげたいです、本当に・・。ちなみに私の会社は、超仕事ができる先輩が、ぜんぶ私の仕事をやってくれちゃうので、長く休んでもまったく業務に支障がでず、「私っていらないんじゃ・・」と違う意味でへこみます(汗)。。


そしてHashibeさんも仰ってますが、情太郎さんすごい!体調不良にかかわらず、理不尽おやじにばしっと言ってやったんですね!とにかく気弱子で、他人にはまったくといっていいほど文句言えない私は、本当尊敬です・・。いいなぁ。旦那様でも情太郎さんでもいいから、その勇気をちょっと分けて欲しいです(汗)。

Yildiz | URL | 2006/07/05 (水) 23:45

情太郎さん、大丈夫ですか?
もちろん、今日も家で休養されてますでしょうねっ!?え?休むと仕事大変だから仕事に行ってる~!?

だめですよ~っ!

でも、休めば休むほど、後が大変な職場、わかります、わかります…。でも会社より体です。何をどうしたら治るのかわかりませんが、お大事にして下さいね!


ところでムカつきますね、このおっさんっ(ムカっ)!元警察だか何だか知らんけど、今は違うのだから、偉そうにするな(怒)!

「免許証見せろ」なんて言われたら、私だったら「何であんたなんかに免許証見せなダメなんですか!?」とはき捨てて、その場を去ると思います。

100歩譲って親切で注意してくれたとしても、言い方ってもんがありますよね。
そのおっさん、いつか誰かに刺されるんじゃないですかね。それで目が覚めたらいい方かも。

ところで情太郎さんって、私が思ってたイメージとかなり違っていることが判明しました(笑)。

じゅり | URL | 2006/07/06 (木) 17:41 [編集]

>Yildizさん、めるはば~♪

仕方が無いので、今日は仕事してきましたよ。
案の定、二日分の仕事量になってました(笑)
まぁ、凄い速さで全部やっつけてきたけどねんv-218
急いで終わらせて、病院に行ったら
先生の身内に不幸があったらしく
午後から日曜までお休みだとか…
私の神経痛は、一体どうなるのだろう?i-238
まぁ、仕方ないですね。

私って、怖いですよね?!(笑)
知らない人でも、自分より年上でも
納得いかないと、誰にでも噛み付いちゃうんですよぉ。
相手が危ない奴だったら困るから
本当は、冷静に対処すればいいのでしょうが
かちん!とくると、とまらなくなるので。
ちょっと反省。i-230

そんな、勇気はいらないので、
Yildizさんに二人分(私・旦那さま)
そっくりそのまま分け与えたいくらいです!(笑)

情太郎 | URL | 2006/07/06 (木) 18:02 [編集]

>じゅりさん、はろ~♪

いやぁ~。残念ながら、仕事してきました(笑)
何をしていても、痛いので
それなら仕事して、お金稼いだほうがいいから。(貧乏暇なし 笑)

ところで、じゅりさんの私のイメージってぇ~?
私があまりに「ヤンキー」なので、びっくりしたのですね?!(笑)
私も時々、自分自身にびっくり!ですよv-14

しかし、本当にあのオヤジ、ムカつくぅ~!
しかも、何処からついて来ていたのか?と
思うと、気持ちが悪いですよ。
でも、きっとオヤジも
こんなに恐ろしいv-40女性も世の中にいるんだということを
私に怒鳴られて、認識したことでしょう。(笑)

情太郎 | URL | 2006/07/06 (木) 18:09 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。