スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

イェンゲの実家

2009/07/23 (木)  カテゴリー/日記

アンネアンネの家から車で20~30分。
Develi(デベリ)のまた違う村に、イェンゲの実家があります。

イェンゲの実家は、農園を営んでいます。

↓牛や鶏も沢山
休憩中の牛たち お母さんといつも一緒のヒヨコたち

そして、広大な農園には
沢山の野菜や果物が!!

普段は近所のオバチャンたちが収穫をしに来るのですが ← りっぱなお仕事です
イェンゲが帰省する時期には
妹たちや、その夫たちもアチコチから戻ってくるので
イェンゲの両親は大助かり!

家族総出で、野菜や果物を収穫します。

ここでは、時間がすごくゆっくり流れているようです。

トルコに来てから
トルコ時間は、すごくゆっくり流れているなぁ…と思っていましたが
田舎に行くほど、もっともっと時間はゆっくり流れています。

時計なんて必要ないくらい。

なんとも羨ましいです。


カイセリに着いた日。

アービーをこの村に送り届け
また来ることを約束して
私たちはアンネアンネの家に戻りました。

そして、イスタンブルに戻る前日。

イスタンブルから帰省中のアンネの妹一家
旦那さまと私、もちろんババとアンネも一緒に
改めて、ゆっくりとイェンゲの実家に遊びに行きました♪

↓皆で桑の実の収穫をしたり
桑の実、収穫中 どんどん落ちてくるよ~

↓木に登ってプラム(トルコではErik:エリッキと言う)を収穫したり
プラム収穫中 ババも収穫中(笑)

↓ハチミツのように甘いプラム
たわわに実ったプラム こんな風に沢山収穫します

広い庭でチャイを飲みながら
手作りのピデやケーキを食べたり
時間を気にせずに、沢山お喋りしたり

↓とれたてヒヨコ豆を食べたり
生でヒヨコ豆を食べる イスタンブルでも今売っています

畑で採れた、新鮮な野菜を
ボリビリと生齧りしたり

↓牛と戯れたり
姪っ子と牛 すごく大きな牝牛

自然と動物が大好きな私には


たまらない場所でした♪ (*^_^*)


動物好きのオーラが出ているのでしょうか?
大きな牝牛と仲良しになりました!

↓こんなに近くで鼻撮影(笑)
トスンの鼻

私が歩く姿を見ると


ウンモォォォォォ~~~


と、遠くからでも私を呼ぶようになりました。

可愛いヤツ。

↓久しぶりに会った姪っ子R
姪っ子R。自分で考えてポーズ(笑) プラムの木の上から撮影

イスタンブルでは、あまり言うことを聞きませんが(笑)
恋しかったのでしょうか
ずっと私の傍を離れずにいましたが
ここでは、とてもお利口さん。

いとこ達の中では一番年上。

少しお姉ちゃんになっていました。

↓甥っ子は、牛がとっても怖いようです(笑)
アムジャ~!牛怖いよぉ! 旦那さまと甥っ子

牛が近くにやってくると 『きゃぁぁぁぁ~!!』 と
女の子のような叫び声をあげて
旦那さまにしがみ付いていました(笑)

↓イェンゲも楽しそうです♪お父さんと。
イェンゲとイェンゲのお父さん

帰りには、みんなで収穫した果物を
たっぷりとお土産に持たせてくれました。

その果物でアンネがジュースやジャムを作ってくれました。

ここでは、すべてがオーガニック。

綺麗な水と空気で育った野菜や果物
そして、動物から頂く乳や卵などなど。

それを無駄なく、最初から最後まで
大事に味わう知恵を持っている人々。

素晴らしいなぁ~と思いました。

都会では、お金を出せばなんでも買えるけど
こんな風に新鮮な野菜や果物などは
手に入らないですもんね。

私たちは一足先にイスタンブルに戻りましたが
イェンゲたちはもう暫く、田舎で過ごす予定です。

イスタンブルに戻る時には
農園で採れた野菜や果物、肉
それから、新しく作ったチーズなどを山程持ちかえるでしょう。


私もこんな田舎で生活がしたくなりました (^^ゞ


しかし。

一日中、外で過ごし日光湿疹でカイカイ状態
木に登ったり、かがんで野菜や果物を収穫したので
翌日には筋肉痛になりました… 


へなちょこです。 (-_-;)


そんな訳で、イェンゲの実家でも
とても楽しい時間を過ごすことが出来ました♪

次回はカッパドキアの話をUPしますね。



スポンサーサイト

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

テーマ : おでかけ - ジャンル : 結婚・家庭生活

この記事へのコメント

素敵です

自然との触れ合い、素敵な滞在ですね。
こういう所を訪れてみたいです。
牛の写真がいいです。顔がいいですね。

のび太 | URL | 2009/07/23 (木) 18:40 [編集]

写真や、お話を拝見して
私も一緒に連れて行ってほしかったな・・
なんて思いました>^_^<
ジュースも、チーズも、ジャムも
オーガニックなんて・・素敵ですね。
トルコの食材は、とっても美味しいですから・・
たっぷりと満喫してきた
情太郎さんが羨ましいです。
お話「直に」聞かせてもらうの
楽しみにしてますね☆

maila | URL | 2009/07/24 (金) 21:53

>のび太 さん へ

こんにちわ☆
自然と動物がいっぱいの村の景色は
実家のある北海道の景色とダブりました。
規模は、大違いですけど(笑)

牛、すごく立派なんですよぉ。
一番大きいので雄牛かと思ったら
牝牛と聞いて、さらにビックリ!
仲良くなったので、帰りは少し淋しかったです。

情太郎 | URL | 2009/07/25 (土) 15:14 [編集]

>maila さん へ

こんにちわ☆
おかげ様で、本当に楽しい時間を
過ごすことが出来ました♪
美味しいものも沢山食べました (^^ゞ

mailaさんも動物や自然が大好きですから
こんな場所にいったら
癒されまくりでしょうね?(笑)
来月こちらでお会い出来たら
沢山お喋りしましょうねぇぇぇ~!!

情太郎 | URL | 2009/07/25 (土) 15:19 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。