スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

カイセリから戻りました~

2009/07/22 (水)  カテゴリー/日記

今朝早く、イスタンブルに戻りました!(*^_^*)

帰りは夜行バスで。
昨日の夕方6時に出発して、今朝の6時頃
イスタンブルに到着しました。

約12時間の旅。

カイセリでの滞在は、たったの一週間。

でも、たくさんの自然や動物
それから初めて会った親戚たちやご近所さん。
色んなことが沢山ありました。

何回かに分けて、田舎暮らしの話を
ご報告したいと思います♪

まずは、イスタンブルを出発するところから…


予約した夜行列車は、夜の10:55発。

居候している旦那さまの実家はヨーロッパ側にあるので
アジア側にある駅に行くため
まずは、フェリー乗場へ。

フェリーに乗りこんだ頃には
すっかり日も暮れて、アジア側に渡るまでに
体が冷えてしましまた。

フェリーから見た景色↓
ボスポラス大橋

普段は、この時間は家で過ごしているので
キレイにライトアップされた
ボスポラス大橋を見るのは新鮮な感じでした♪

フェリーを降りて、駅へ向かいました。

これ↓Haydarpaşa(ハイダルパシャ)駅 ← ピンボケですが(汗)
Haydarpaşa

↓昼間は、こんな感じ ← ネットから拝借しました(汗)
昼間のハイダルパシャ駅

カイセリへ向かう列車はもとより
色んな方面に向かう列車が、沢山待ち構えています。

駅構内にあるレストランでは
ドラマか何かの撮影が行われていましたが
中を見ることが出来なかったので、誰がいたのか不明。

仕方がないので?
店先で居眠りしていた猫ちゃんたちを撮影(笑)

気持ち良さそうだねぇ~↓
居眠りする猫 反対側にも(笑)

旦那さまとアービーが 『早くぅ~っ!』 と急かしたので?
猫ちゃんもピンボケですが(汗)許して下さいね。

さて。

列車に乗込み、予定の時刻になったのですが
列車は動く様子がありません。


…大丈夫か???? (-_-;)


と思いながらも、ここはトルコ。
こんなことは日常茶飯事ですから。

かる~く15分を過ぎたころ
やっと列車が動き出しました!
旦那さまもアービーも子供みたいに興奮しています(笑)


いざ!カイセリへ!(^-^)!


ところが…

さすがトルコ?!やっぱりトルコ?!

予定では、16時間後にはカイセリの駅に着くはずが
途中何度も対向列車を待ったり
止まる予定ではない小さな駅で乗客をひろったりして
カイセリ駅に着いたのは、なんと!18時間後。


…退屈して、くたびれましたから (@_@;)


まぁ、そんなところも旅の醍醐味のヒトツと思って
許せるようになったのは
トルコで生活をするようになったからなのでしょうか?(笑)

では、ここで一挙に列車の窓から見た景色。

↓世界の車窓から トルコ編?!(笑)
世界の車窓から トルコ編① 世界の車窓から トルコ編② 世界の車窓から トルコ編③
↓トルコの新幹線。イスタンブルからアンカラまで5時間28分で着くらしい
世界の車窓から トルコ編⑤ 世界の車窓から トルコ編④

↓どんどん変わる風景。自然がいっぱい!
世界の車窓から トルコ編⑥ 世界の車窓から トルコ編⑦ 世界の車窓から トルコ編⑧
↓たそがれる?旦那さま。
世界の車窓から トルコ編⑨

ってのは嘘で
実は、ボリボリとカボチャの種を食べています(笑)
しかもパジャマです。


すっかりオヤジです (-_-;)


そして…

↓やっとカイセリ駅に到着!
カイセリ駅

とホッとしたのもつかの間
ここから更に、バスに乗って小一時間 Develi(デベリ) へ。
そこからアンネアンネの家がある
Sindel höyük(シンデルフォユック)という村へ
乗合バス(バン)に乗って10~15分程。

イスタンブルから約20時間かけて
無事にアンネアンネの家に到着しました。

しかし…


長かったぁぁぁぁ~~~!!!(@_@;)


アンネアンネの家に着いたころには
もう夕方になっていました。

そして、興奮冷めやらぬまま
軽く食事をして、イェンゲの実家がある村へ
アービーを送りに出かけたのでした。

続く…



スポンサーサイト

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

テーマ : おでかけ - ジャンル : 結婚・家庭生活

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。