スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

トルコ人の冗談

2006/06/25 (日)  カテゴリー/旦那さま

今日は、旦那さまのことを少し。

家の旦那さまは、トルコ人らしく
冗談が好きである。
トルコ人の冗談と言えば
キツイ冗談を言う人も多くて(本人達はそう思っていないけど)
トルコ人の冗談が嫌いな人もいるだろう。

で、家の旦那さまも
時々、エン シャカ(凄く悪い冗談)を言う。
もちろん、私も負けず劣らず
旦那さまをドキっとさせるような冗談をたまに言うけど(笑)


最近、旦那さまの笑えなかった冗談は
駐車場に車を止めた時のこと。

旦 「あぁ!見て情太郎!」
情 「ナニ?」
旦 「猫!猫!」
情 「猫がナニよっ!」
旦 「車の下にいるよ、大丈夫かな?」
情 「えぇっ?!」

私は猫に気がつかないで車を止めてしまったのかと
物凄く焦って、パニックになる。

情 「マジで?!嘘でしょ?!」
旦 「ははははは~!!シャカ、シャカ」

このやろぉぉぉぉぉ~~~~っ!!

情 「そういう冗談は止めてよっっ!!」

こういう冗談が、トルコ人の冗談は笑えないと
人に言わせる原因なのよね。
本人はドキっとさせて楽しいんだろうけどさ。

面白かったシャカ(冗談)は
トルコ人の友達に電話をしていた時。

旦 「ナニやってるんだよ!」
友 「みんなで座ってしゃべってるよ」
旦 「おい。何度も、何度もドアを叩いて呼んでいるのに」
友 「えぇ?マジで。気がつかなかった!」

ブチっ! ツー・ツー・ツー…

旦 「電話切っちゃったよ(爆笑)」

その友達は
家の旦那さまが、友達の家に遊びに来てくれて
何度も呼ばれているのに
自分が気がつかなかったのかと思い
ブチっと電話を切り
急いでドアを開けて
旦那さまを探しに、外に出て行ったらしい(笑)

再び電話をかける。

旦 「ナニしてるんだよ!」
旦 「何処にいるんだよ!」
友 「外まで出てきたんだけど…」
旦 「ははははは~!!シャカ ヤプトゥン ラ~ン!」

トルコ人同士だと
こんな冗談も、爆笑して終わりになるらしい。
まぁ、その友達も素直でイイ人なので
旦那さまの悪い冗談も、笑って許せる人。
わざわざ自分が外に飛び出して行ったことも
騙されたことも
ははは~!と笑い飛ばせるのである。

私だったら
外に飛び出す前に
「嘘だ!」と言って、放っておくけどなぁ。(人柄の違いだな…)

随分前は
同じ友達が新しいPCを購入。
PCにあまり詳しくないことをイイことに
彼とネットでカメラチャット中のこと。

友 「まだ、ウィルスのソフト入れてないんだけどさ~」
旦 「マジで?!ヤバイよ。」
旦 「ネットとかもしてるんでしょ?」
友 「うん。ダウンロードもしてる」
旦 「PCの調子は大丈夫?」
友 「う~ん。良くわかんないけど…」
友 「マジでウィルス入っちゃうかな?」
旦 「入っちゃうよ!すぐにチャット止めた方がいいよ」

ブチっ。(彼の動画が消える)

旦 「はははは~!切っちゃったよ(爆笑)」

こんな冗談ばかり言っても、何度だまされても
この友達は、家の旦那さまと仲良し。
私は、騙されっぱなしの彼を見ると
ちょっと気の毒になってくるけど
お互いにいつも笑っているので、彼らなりに
楽しんでいるんだろうなぁ~と思うと
それも、微笑ましくもなる。

で、私も旦那さまの冗談に負けてはいられないので
食事の準備などをしているとき

情 「あぁ~~っ!!」
旦 「ナニ?どうしたの?!」(慌ててやってくる)
情 「血、血が出たぁ~!」

ホールトマトの缶を開けている時に
うっかり、手にトマトが飛び跳ねてしまい
ドロッとした血のように見えたので
ビックリさせようと思い
「血が出た~」と叫んだら

旦 「えぇっ?!手切ったの?大丈夫?」(オロオロする)
情 「うぅ~。痛いよぉぉ~」
旦 「見せてごらん」
情 「ははははは~!!シャカ、シャカ」

当然、こういう冗談は酷く嫌いなようでマジで怒ります。

すでに、何度もやっているので今じゃ、ちっとも驚きません。
いつも騙されている友達の為にも
最近は、もっとドキっとさせるような
トルコ人にも負けない エン シャカ(凄く悪い冗談)の
新しいネタを考え中です(笑)

スポンサーサイト

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

テーマ : 国際結婚 - ジャンル : 結婚・家庭生活

この記事へのコメント

情太郎さんこんばんわ♪

数々のシャカのやり取り、微笑ましく読ませていただきました♪

確かに彼らの冗談って、キッツイですよね~。
私も何度彼に怒ったことか。
何度も言い聞かせているうちに、彼も最近ではあまり言わなくなりました。

でもこうして彼らのやり取りを微笑ましく思えるってことは、私にも免疫が付いたのかな~って思います(^^;)

彼らが何度も騙され、それでも仲良くいられるのは、本当に心が純粋だからなんでしょうね。
ひねくれている私としたら、「またそんな嘘言って」とか「もう騙されへん!」とか思っちゃいます。

冗談を本気で受け止め、焦って行動した後に冗談だと知る。それでも「こいつ~♪」と言いながら更に仲良くなる。
彼らの大らかさに完敗です。。(笑)

Hasibe | URL | 2006/06/25 (日) 21:35

トルコ人のシャカ、難しい(というかこ憎たらしい!?)ですよねー。

私もトルコ人に負けないくらいのシャカをつきたいのですが、なんか私のシャカは夫に言わせると笑えないらしく(たちが悪いとか?!お前に言われたくない!と思いますが(笑))いっつもダメだしされます。。

ということで、情太郎さん、旦那様をあっと言わせるシャカを思いついたら教えてください~。こっそり真似させて頂きます(笑)。

Yildiz | URL | 2006/06/26 (月) 23:13

>Hasibeさん、めるはば~♪

トルコ人の冗談。
だんだんと免疫がついてくると
自分自身もトルコ人チックな冗談を言って
「笑えない…」と思わせているんじゃないかと
少々心配な今日この頃です。(笑)

でも、騙されても笑っていられるような関係は
大事ですよね。
そういう部分は見習わないとねぇ。

でも、騙されると、やっぱりムカつくけど(笑)

情太郎 | URL | 2006/06/27 (火) 21:40 [編集]

>Yildizさん、めるはば~♪

夫さんも、やはりトルコ人らしい冗談を言いますか?
「こ憎たらしい」って表現、トルコ人のシャカにはピッタリですよね(笑)

私もかなりの毒舌veエンシャカ好きv-238なので
いつかギャフン!っと言わせる凄いやつ
思いついたら、すぐにYildizさんにしらせるわぁ~!(笑)

情太郎 | URL | 2006/06/27 (火) 21:45 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。