スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

トルコに旅立つ前に・・・

2009/01/17 (土)  カテゴリー/日記

私には、すべき事があります。
それは、私の家族の希望でもあります。


うつ病の治療


引越しにともなって、結局また途中で通院をやめて
札幌に戻ってきて実家で居候生活を始めたのですが
ブログに書いた通り、壊れてしまって爆発。

旅立つ前に、色んな準備もあるので
その間だけでも、神経科に通わせてあげたい!
と両親や姉の強い希望もありまして・・・

元旦那さまにも話しをして
翌日、早速神経科に出向きました。

子供の頃から今に至るまで
とても丁寧に、問診されました。

今の自分の状況や
つい最近までの色んなことや
沢山、沢山、カルテがビッシリに成る程でした。

私の診察の番が来て
先生のいる部屋に通されました。

姉も付き添いで部屋に入り
これから、どんな治療をしていくかなどの説明を受けました。


そして、今回初めて

PTSD:外傷後ストレス障害 ← Wikipediaにジャンプします。

の治療も受けることになりました。


しかしこの治療・・・

胸の中にある、とても苦しかった出来事などを
無理やり思い出して
それを克服(乗り越える)しなければならいので
治療の度に、苦しい過去を掘り起こすわけです。


それ故に、治療も苦しいわけです! (>_<)


でも、心の傷を癒して
少しでも晴れやかな気持ちで
私がトルコに行くことが出来れば・・・

両親も姉も、元旦那さまも、トルコの家族も

みんな、安心出来るから。

だから、抗うつ剤も飲みながら
根っこの問題も治していきましょう!と言う事になりました。

初めてのPTSDの治療は
幼年期の頃のこと。

私は、こんな大人になってからも
この時期の苦しい思い出によって
眠れなかったり、泣けてきたり・・・兎に角このj期の記憶は


まるで呪縛のようです・・・ (T_T)


泣きながら、苦しい思い出を先生に語ります。

それを頭に強く思い浮かべ
まるで、催眠術にでもかけられているように
先生の指先を見ながら、何度も何度も苦しかった状況を
先生が私に話します。

それを数回繰り返します。

本当に、とても胸が苦しいのですが
繰り返していく内に
なんだか、普通の日常で起きた出来事のように
感じてくるようになりました。


とっても不思議です! (?_?)


今までは、ちょっとでも当時を思い出すと
苦しくて、涙が止まらなかったのですが
今は、そんなこともあったよなぁ・・・と思えるんですよ!

驚いちゃいます。

そんな訳で、トルコに行くまでの間
週に一度、通院することになりました。

ちなみに・・・

乳腺炎。未だに、何度も何度も膿が溜まるのですが
すっかり手馴れて
今は、膿が溜まると自分で切開して処置しています。

本当は、きちんと通院する必要があると思うのですが
お金も掛かるし
以前のような、激しい痛みに絶えられないほどではないので
時間とお金に余裕が出来たら
また、病院へ行くことを考えています。

元旦那さまは、トルコに行ってから
アンネと一緒に、通院しても良いと言っているし
心も体も、じっくり時間を掛けて治していこう!と思っています。

さて。

これから、どんな明日が待っているんだろう?

でも、きっと少しずつ
良い方向に進んでいるんだろうなぁ・・・と確信しながら
前に前に歩いています。


家族や元旦那さまの愛情に支えられて

いまは、自分が元気になることが

何よりもの親孝行であり、姉孝行でもあり

元旦那さまの幸せでもあるとういことが

ようやく、分かってきたような気がします。


随分と、長いこと遠回りして
一人で抱え込んで、踏ん張ってきたけれども・・・
またゼロから、真っ白い気持ちで
人生のスタートラインに立ったような気分です。

いまは・・・

もう、一人ぼっちだなんて思いません。

沢山あった苦しかった出来事も
いつの間にか、記憶の片隅に追いやられて
いつも笑顔ですごせる日々がやってくることを信じています。

だから、今までは「明日」やその先に
素敵なことが待っているなんて思わなかったけれど
いまは、何があっても大丈夫!そんな気持ちになりました。

人は、変われるんですね。

人を信じることは怖いことだと、ずっと思っていたけど
いまは、元旦那さまや家族
それから、治療してくださる先生を信じて


しっかり、頑張ります!! (*^_^*)


スポンサーサイト

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

テーマ : 鬱病 - ジャンル : 心と身体

この記事へのコメント

ご無沙汰です~。

今週は忙しくって、ご無沙汰してしまいました。

ぬぉ?トルコ移住決定なんですね~\(◎o◎)/!
じゃん・かるたるやあらぷ・じゃんの2人を置いて行くわけですから、
ちょっとフクザツな心境かもしれませんね…。

それにしても旦那さま、頼もしくて温かいですねー。
こちらも何だか安心しました (〃▽〃)/
私のダンナに爪の垢を飲ませたいくらいです。
経済的には大変かも知れませんが。
それにも増して、幸福感の方を大事にしたいなぁ、と私も思いますよ。

ニホンよりかはトルコの方が時間もゆったりと流れていることと思いますんで、
気張らずゆったりと過ごしてくださいね (≧ω≦)

私もイスタンに行くときは遊びに行きますから!

Nilüfer | URL | 2009/01/17 (土) 14:49 [編集]

Geçmiş olsun!

私もKayseriでもどこでも飛んで行きますょ♥
2010年はトルコにおける日本年らしいですね。
いろんな日本関連のイベントあるのかな?

奮土波雨善 | URL | 2009/01/17 (土) 23:23

応援してます

がんばってください!
きっとたくさんの愛情を糧に乗り越えられる。
そう信じてます

メリメリ | URL | 2009/01/18 (日) 23:49 [編集]

昨日より今日、今日より明日

今のところ情太郎さんのおうちは短いサイクルで状況が変わりやすいので、
気持ちもさらに落ち着く暇がないのだと思います。でも、出口のない袋小路に
迷い込んだような状況から、少し抜け出したような感じですね。
トルコでもやっぱり経済状態は悪いのでたいへんですが、あなたの転地療養に
いいかもしれません。
読ませていただきながら胸が痛くて(乳腺炎じゃないけどね)、泣けますよ。
うちの娘がトルコに来た途端ストレスも何も吹き飛んで、元気になって日本に
戻っていくことを思うと、あなたもトルコ病の人だから、きっと気分的にずいぶん
楽になると思うのです。
人間はある時期にっちもさっちもいかなくて、それで人生おしまいか、と思うと
そうでもないし、元夫さんがトルコに来ればアダムになってくれると思うので、
トルコ移住に賛成です。犬猫の航空運賃はたいへんですから、一番悲しいこと
ですが、あらぷとかるたるはお父さんちに預かってもらうしかないですね。
山と山は会えないけど、人と人、人と犬猫はまた会えますよ。

madamkase | URL | 2009/01/19 (月) 07:06 [編集]

こんにちわ

こんにちわ。トルコに行くんですかー。
またまた変化ですね!好きな場所で好きな人とのんびりと、、、とてもいい環境ですね。
またまた忙しくなる毎日かと思いますが、ほんとがんばりすぎずに楽しんで準備してくださいね!
私の友人にもうつ病の治療を受けた友達が数人います。みんな芯が強くて心が優しい子たちでした。苦しんだ時もあったけど、今はみんな楽しく元気に生きています!治療はたいへんかと思うけど、心すっきり完治するといいですね!

ひろえ | URL | 2009/01/20 (火) 12:41

>Nilüfer さん へ

こちらこそ、ご無沙汰してスミマセン。
毎日、色んなことが沢山あって
ゆっくりNilüferさんのところに
お邪魔出来なくて、ちょっぴりさびしいです。

仰る通り、経済的には大ピンチですが(汗)
トルコのゆったりと流れる時間の中で
心身共に元気になれたら・・・と思っています。
イスタンブルに来る時は(出発は、も少し先ですが)
必ずお会いしましょうねっ!

情太郎 | URL | 2009/01/21 (水) 16:43 [編集]

>奮土波雨善 さん へ

こんにちわ☆
ご無沙汰しております。お元気ですか?

とりあえず、元旦那さまの実家がある
イスタンブルで生活をすることになりますが
カイセリには、アンネの実家や親戚もいるので
私もトルコに行ったら
色んなところに出かけてみようと思います。

いつか、どこかでお会いできると素敵ですね!

情太郎 | URL | 2009/01/21 (水) 16:48 [編集]

>メリメリ さん へ

ご無沙汰していて、ゴメンナサイ。
色んなことが沢山あって
トルコに行くことに決まりました。

出発は、もう少し先になるのですが
メリさんがトルコに来る時は
時間があれば、お会いしたいですね☆

辛いこと、悲しいこと・・・いっぱいあったけど
今は、メリさんが仰るように
沢山の愛情に支えられて、ゆっくり前に進んでいます。
応援ありがとうございます!

情太郎 | URL | 2009/01/21 (水) 16:53 [編集]

>madamkase さん へ

こんにちわ☆
本当に、kaseさんの仰る通りで
短時間に色んなことが重なってしまい
頭も気持ちも整理が出来なくなってしまいました。

ですが、私もトルコ病ですので(笑)
大好きなトルコで心身共に元気になれると
信じております。

気がかりは、やはり 
じゃん・かるたる と あらぷ・じゃん。
でも、いつか日本に戻って
また二人と二匹で生活が出来るようになるまで
寂しいですが、辛抱します。

イスタンブルに行ったら、kaseさんに
そしてkaseさんのお世話している猫ちゃん達にも
必ず会いに行きますね!

情太郎 | URL | 2009/01/21 (水) 17:00 [編集]

>ひろえ さん へ

こんにちわ☆
何だかんだとあって、ゆっくりブログに
お邪魔できなくてスミマセン。

トルコに発つのは、もう少し先になるのですが
きっと大好きな場所で
心も体も元気になると信じております。

うつ病はキチンと治療すれば治る!
じっくり、しっかり治して
また、元気に楽しい生活が出来るように・・・
そう信じて、私も頑張っていますょ。
いつも、ありがとうございますねっ!

情太郎 | URL | 2009/01/21 (水) 17:06 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。