スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

生まれて初めて・・・

2009/01/07 (水)  カテゴリー/日記

泣きながら、姉に電話をしました。

家庭環境が複雑だった我家。
家族と素直に話をすることが苦手だった為
子供の頃から、なんでも一人で解決しようとしてきました。

大人になって

それぞれに家庭を持ち
家族それぞれが離れて暮らすようになり
少しは、色んな話が出来るようになりました。

離婚の時も・・・
一番に電話で報告をしたのは姉でした。

うつ病になった時も・・・
札幌に戻ってくるようにと言ってくれました。

その時ですら

私は弱い自分を見せるのが嫌で
どんなに苦しくても、情けなくても、悲しくても
泣いて電話をしたことはありませんでした。


でも今日、生まれて初めて泣きながら電話をしました。



今朝、ネットで仕事の検索をしようと
父のPCを借りに、居間へ。

ちょっと不機嫌そうな父。

一応、昨日ハローワークで話したことや
アレコレと会話をしたのですが
昨日の日記にも書いた通り・・・父の頭の中も
トルコに帰るのが最善!となっており

父 『アイツ、帰るって言ってるけどいつ帰るつもりなんだ?』
父 『飛行機代やら、稼がなくちゃならないだろうし』
父 『国から送ってもらうつもりなのか?』

などと・・・

父にとっても、行き成り
犬猫を引き連れて、自分の仕事も持ってない
いい大人が二人も転がり込んで来たんじゃ
今までの、年寄り二人の生活とはまるで違った環境になり
確かに、ストレスも感じていると思います。


でもこの言葉には、かなり凹みました・・・ (T_T)


なんとかしよう!やってみよう!と
踏ん張っているのは自分だけで・・・

でも、それは二人と二匹の家族が
バラバラになってしまうのが嫌だから。


やはり、私の考えは子供染みているのでしょうか?


大好きな、大切な家族
じゃん・かるたる と あらぷ・じゃん。
トルコのアンネはアレルギーがある為
トルコに一緒に戻るとしても、二匹を連れて行くことが出来ません!

それじゃ、私は日本に残って
元旦那さまは、単身トルコに戻る?
トルコなら・・・自国ならば、日本よりは仕事もみつかるし
家族もみんな待っています。


でも、元旦那さまと離れるのも嫌っ!


景気がよくなるまでの間・・・
姉の家で二匹を面倒見てもらうことは出来るだろうか?

それとも、誰かに里子に出すしかないのだろうか?

景気が良くなって、また元旦那さまが日本に来るまで
ひとりで頑張るしかないのか?

また元旦那さまと離れて、寂しさに耐えられるのか?

どうしたら良いんだろう????

頭がグルグルして、何も考えられません。

・・・で、泣きながら姉に電話をした次第です。

姉は、就職活動を始めたばかりで
まだ何もしていない内に、答えを出すのは早いのでは?と
言いましたが
昨日も書いたように、札幌にも無職の人が溢れていて
日本人ですら、就職は困難な状況。


トルコに帰るのが、やはり最善なのだろうか??


モンモンとしながら、時間ばかりが過ぎていきます。

本当に・・・

辛い年明けです。


でも、何処かで答えを出さなくてはなりません。
欲しいもの、望むものが、全て手に入る訳がないのですから。


なんで・・・こんな世の中になっちゃったんだろう? (-_-;)


なんてこと言っても仕方がないんですけどね・・・

そんな訳で
これから一体どうなるのか?皆目検討もつきません。


なんだか情けない話ばかりでスミマセン (T_T)


実はいまも・・・実家は窮屈なんで、今はネットカフェで更新中(苦笑)
不甲斐ない自分に、苛立ちすら感じます。
でも、前に進むしかないですからね・・・。

また、何か動きがありましたら
近況報告致しますね! ← いい話が出来るかは不明ですけど(汗)

では、今日はこの辺で。


スポンサーサイト

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

この記事へのコメント

こんばんは
本当になんでこんな世の中になってしまったのでしょう・・・先日は元旦那様と話があまりできなかったけどうちのウザイ(笑!!たまにこう呼びたくなるので!)は元旦那様は情太郎さんと二度と離れないって言っていたと私に話してくれました。私もみんな一緒がいいです。二人と二匹は家族ですもんね!!何もお役に立てませんがどうかお体は大切にしてくださいね。ではまた お邪魔しますM

M | URL | 2009/01/07 (水) 19:51

落ち込まないで。

こんばんわ (〃▽〃)/
ご無事にネット復帰なされたと思ったら、あらら~ (@_@)
大変ですねぇ。

でもって、ココは。
お父様の態度や視線は無視しちゃいましょう!
娘だから、ココにいる権利あるんだもーん ( ̄▽ ̄)
って、でーんと居座っちゃいましょう o(≧∀≦)○
周りの皆に気を遣いすぎると壊れちゃいますよ、情太郎さんが。

気持ちの優しい方だなー、といつも思うんですけど、開き直りも大事ですから。
都合の悪いことは聞き流しちゃえ!

その分、出来る範囲内でご実家の家事掃除等で貢献出来れば、必要とされれば気持ち的にも落ち着くんじゃないかな、と思いますけどね。

泣きたいときには、思い切り泣いてスッキリしましょう (≧ω≦)
スッキリしたら、また行動しましょうよ。
応援してますからね~ o(^∇^o)(o^∇^)o

Nilüfer | URL | 2009/01/07 (水) 21:11 [編集]

痛いほど、その気持ちがわかります

こんばんわ。
情太郎さんの、心境を察すると
とっても心苦しくて
切なくなってきます・・
でも、旦那様とは、もうどんなことがあっても
離れてほしくない・・
私も、一時同じ思いをしましたので
情太郎さんの気持ちもすごく
よくわかります。
先ほど、メールにも書きましたが
情太郎さんの心が、安心できるような
お話を伝えられれば、嬉しいです・・
でも、旦那様のお仕事が見つかるのが
一番の嬉しいニュースなんですよね・・
そうそう、お父様の件は
家族なんですから、開き直っちゃって
よいと思いますよ。
どうにも出来ない状況なんですから・・
なんか、なぐさめにもならなくて
どうもすいません・・
では、どうか、心が晴れますように
祈ってます。元気でいてくださいね。

ちゃちゃめ | URL | 2009/01/08 (木) 00:27

お邪魔しま~す

無事に札幌へ到着されたようですね
後はお仕事探しと住居ですね
ハローワークへ行くのも「手」ですが、「アルキタ」もチェックですよ~
この不景気だからこそ、ひと手が足りない職ってのも必ずあるはずです(リサイクルショップやホテルの清掃、ベッドメイクなど)

お互いに札幌在住です
協力できることはお手伝いしますよ~

楽しい1年になるよう頑張りましょう!

sevgiliturk | URL | 2009/01/08 (木) 12:10

しっかり!

こんにちは。
読みながら考えさせられました。
どんな時でも前を向いてください。
お身体を大切にしてください。

のび太 | URL | 2009/01/08 (木) 17:57 [編集]

こんにちわ

いろいろたいへんですね。
気持ち、すごくわかります。
すぐ答えは出さないで、
流れるままにゆっくりゆっくり!
私は普通の環境で家族仲良く育ってきたけど、
それでも実家に帰れば未だに親と言い合いするときもあるし、旦那が外国人ということで、なかなか理解されずに困ることもあります。

ブログで、思いっきり愚痴や悩みを吐いて、
少しでもすっきりしちゃってください。
必ずいい方向に進んでいくと思います。
なんだかそういう気がします!!!

ひろえ | URL | 2009/01/09 (金) 10:52

頑張ってください

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

まずはお引っ越しお疲れさまでした。
急に決まったことだけに大変だったと思います。そちらに行かれてからも心休まることがないようで、お体の具合壊されてないかちょっと心配も・・・。

情太郎さんの旦那様ともう離れたくないっていうお気持ち、私もとても分かるので、思わず記事を読みながらウルウルしてしまいました。
そしてまた、旦那様の日本人でもないんだから、外国人なんて・・・となってしまう気持ちもわからないでもないんですけどね・・・。
だけど、今が頑張りどころ。
お二人で前向きに頑張ってらっしゃったら、絶対にいい方向で解決しますよ。
その日を信じて頑張ってください。
私も応援しています。

sanae | URL | 2009/01/09 (金) 13:41

>応援頂いたみなさん へ

みなさん、こんにちわ☆
大変お返事が遅くなりました(汗)
すみません。
色んなことがあり過ぎて、パンクしておりました・・・

が、無事に一番良いと思う方向へ向けて
動き出すことが出来そうです。

Mさん・Nilüferさん・ちゃちゃめさん
それから、同じ札幌のsevgiliturkさん
のび太さん・ひろえさん・sanaeさん
その他にも、心配してメールなどくださった方々・・・
ブログを覗きに着て下さった方々・・・

本当に、ご心配お掛けしております。

沢山泣いて、悩んで、悩んで、悩んで・・・
ちょっぴり?ぶっ壊れておりましたが復活です!
皆さんの応援パワーで、全てが良い方向にと
進んで行けそうです。
ありがとうございます!!
詳細は、次のエントリーにUPしますね。

前を向いて頑張っています!!
これからも、宜しくお願い致します。

情太郎 | URL | 2009/01/14 (水) 16:56 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。