スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

Nさん…トルコに帰る

2008/12/16 (火)  カテゴリー/日記

上の階に住む、トルコ人のNさんとSさん。

この二人は
元旦那さまよりも一足先に、解雇宣告をされ
先週末で仕事を終えました。

Sさんは、元々お江戸に住まいがあり ← 奥さんがお江戸住まい
少し稼ぎたくなると?ここ『T』にやってきて
仕事をするというパターンを繰り返していました。

が…

今回は、もう『T』では違う仕事も見つからないので
お江戸に戻ることになりました。

そして、Nさん。

Nさんは、日本で10年ほど暮らしていましたが
日本人の奥さんと残念ながら離婚。
ここ『T』にやってきて、仕事をしていました。

が…

今回の解雇。
そして、ちょうど配偶者ビザの期限も切れてしまうとのことで
トルコへの帰国を決めました。


私たち夫婦が、ここ『T』にやってきたときは
まだ、多くのトルコ人がここにもいました。

右も左も全く解らない場所で、しかも知合いもいない私は
随分とこのトルコ人たちに
支えられ、助けてもらいました。

でも、次々とトルコ人達は帰国してしまい
そして今回も、また一人トルコに帰国。


淋しいよぉぉぉ~~ (T_T)



ですが…仕方がありませんね。

それぞれに、それぞれの人生があるのですから。

NさんもSさんも、新しい環境で
また新しいスタートを始める訳です。

出発前、Nさんが我家を訪ねてくれました。
じゃん・かるたる も Nさんが大好きで大喜び!
アレコレと話をして、最後の挨拶です。

N 『ねぇ、イェンゲ。いまは、ちょっと大変な時だけど…』
N 『悪いことの後には、必ず良いことがあるから』
N 『だから、そう信じて頑張って』
N 『二人でトルコに遊びに来て、一緒にまたブラブラしようよ!』

そう言ってくれました。

情 『inşallah!Nさんもトルコで頑張ってね!』

本当は淋しいけど、笑顔で見送りました。


Güle güle!Yolunuz açık olsun! (^_^)/~


なんだか、ポッカリと胸に穴が開いたみたいな感じです。

特別、とても仲良くしていた訳でもないのですが ← 私はたまに会う程度でした
それでも…
やっぱり「別れ」はいつでも淋しいものですね。

情 『ねぇ。NさんもSさんも居なくなっちゃったら…』
情 『あなたは、ちょっと淋しくなっちゃうね?』
旦 『わたし?わたしは大丈夫ょ』

そう言いながらも、ちょっとだけ
背中が淋しそうでしたけどね(笑)

さて。

下の階に住む、アフリカ人たちも解雇で
日曜日に、引っ越して行きました。 ← とりあえず友人宅に居候のようです

次々と、みんな別の道を探して頑張っています。

私たちも、淋しがってばかりいられません!
自分たちの進む道を
探していかなくてはいけないのですから。 yola devam!

 (GReeeeN)



今日も職探し頑張ります!私たちのために! (`^´)>


スポンサーサイト

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

この記事へのコメント

寂しいですね・・

櫛の歯が抜けるように・・
って言うのが、まさに
情太郎さんの、周りの方たちの状況なんでしょうか?
今まで、ご近所同士だったり
同国人同士だったりで仲良くしていた人たちが
やるせない理由で、離れ離れになってしまう・・
理由が理由だけに、情太郎さんご家族の
お気持ちを察すると、心が痛みます。
アメリカさえ、あんな事にならなければ・・
恨み事を言ってもしょうがないのですけど。
皆さん、職が見つかって、穏やかに
過ごしていけるとよいですよね・・
旦那様も、友人が周りで少なくなって来て
寂しいでしょうけど・・
情太郎さんを心の支えにして今は
一生懸命に、頑張っているのですよね・・!
いつも、心から応援しています。
早く、早く、良いお仕事を
見つけられますように・・

ちゃちゃめ | URL | 2008/12/16 (火) 21:29

>ちゃちゃめ さん へ

おはようございます!
次々と、みんな国へ帰って行くのを見ていると
元旦那さまも、本当はトルコに帰って暮らすのが
一番良いのかしら?などと
ひとり、色んなことを考えてしまいます。

>アメリカさえ、あんな事にならなければ・・

元旦那さまも、いつも同じことを言ってます。
本当に、何故こんな状況になってしまったの?と
思ってしまいますが…

でも、二人で最後まで諦めずに
出来ることは、何でもしよう!と
昨日も話していました。
頑張りますね☆ ありがとうございます!

情太郎 | URL | 2008/12/17 (水) 07:32 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。