スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

家族会議

2008/12/12 (金)  カテゴリー/日記

…と言っても、我家は二人と2匹の
小さな家族ですが(笑)

先日の面接の結果、連絡がきたそうです。


残念ながら …不採用でした (T_T)


不採用の詳細はわかりませが
やはり、日本人の方も多く職を探している今の現状では
難しいものがあるのでしょうね。

毎日のように、解雇などのニュースを見てはため息です。

でも、仕方がありません。

元旦那さまは、きっと採用になるだろう!と
自信があったばかりに、落込んでおりました。

不採用になったこと

と言うよりも

この先、仕事を見つけることが出来なかったら

と言う不安が大きいようです。


…それは、私も同様です (+_+)


元旦那さまの頭の中では
仕事が見つからなければ「トルコに帰るしかない…」という気持ちが
何処かにあるようです。

日本全国、何処に行っても不況で
外国人に、仕事なんか見つかりっこない!

そういう気持ちがあるようです。



離婚して、別居して
元旦那さまはトルコに帰国、再度来日。
私も引っ越したり、いらないものを処分したり…
二人とも、貯金は残っていません。

だから

もし、元旦那さまがトルコに帰るにしても
二人で札幌に行くにしても

やはり、仕事(お金)が必要な訳です。

元旦那さまは、自分が外国人で
日本人のように、読み書きが出来ないから
運転免許など、資格も持っていないから

ようするに…自分の不甲斐なさに凹んでいます。

けど、いまそれを言っても仕方がないことも
元旦那さまも理解しています。


旦 『仕事が見つからなかったらトルコに帰るよ』
旦 『情太郎は札幌に戻って、元気になったら仕事して…』
旦 『また何年か頑張って、そしたらまた一緒に暮らそう』

と言っています。


でも、私は再び元旦那さまと離れるつもりはありません!(>_<)


また、昼も夜も働く覚悟も出来ています。
どんなに貧乏しても、一緒にいられれば平気です。

また、昔のように
二人で一生懸命に頑張りたいと思っています。


けど、元旦那さまは男だし
意地やプライドがあるのだと思います。

自分の力で、自分の家庭を守りたい!という
そんな気持ちがあるのだと思います。

だから、私に苦労させたり
惨めな思いをさせたくない!という気持ちがあって
札幌に帰ることを勧めるのだと思います。


情 『でも、まだ一回面接しただけじゃない?』
情 『まだ解雇までは時間もあるし、頑張って探そうよ!』
情 『私も頑張って仕事するよ。前みたいに二人で頑張ろうよ』
旦 『…うん』


昨日は、またネットでハローワークの仕事情報を検索して
何件か良さそうなものをチェックしていました。
帰宅した元旦那さまに、それを告げると

旦 『わかった。じゃ、明日またハローワークに行ってみようか』

と言ってくれました。

ダメで元々。当たって砕けろ。
下手な鉄砲も数打ちゃ当たる?!


私まで一緒になって、凹んでなんかいられません! (`^´)/


そんな訳で、今日は午後から
また二人でハローワークに行ってきます!

二人と2匹の小さな家族だけど
また、バラバラになるのは絶対に嫌です。

あんなに悲しくて、寂しい思いは二度としたくないから…


だから、めげずに頑張りますっ! (`^´)>


スポンサーサイト

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

この記事へのコメント

うぅ~、ダメだったんですか・・・・。
うちも、面接では手ごたえを感じて帰って来て、結局不採用っていうのが何度かありました。
自信があったからこそ、不採用と聞いたときにはショックも大きいですよね。
ダンナが不採用だった理由は、スキルもあり経験も素晴らしいが、日本語でのコミュニケーションに問題が・・・・というのが理由の一つ。
やはり日本の社会は日本語が話せるということが大きなポイントになってくるんですよね。

でも、うちのダンナも何度も何度も面接を受け(20回以上)、今の会社に就職することが出来ました。
だから諦めないでください!!(とダンナさまにもお伝えくださいね)
ダンナ曰く、本気で何かを望んで、一生懸命頑張ればいつかは実るから・・・と。

うちのダンナさんも仕事のない1年間は辛かったようです。やっぱり男だから意地やプライドがありました。
だからこそ、日本語の勉強を頑張りながら何度も面接を受け、不採用になっても諦めずに頑張ってくれたんですよね。

>でも、私は再び元旦那さまと離れるつもりはありません!(>_<)

っていう情太郎さんの言葉にジ~ンと来ちゃいましたよ。

私もダンナの仕事が見つからなくても、見つかるまで一緒に頑張ろうって決めてましたから。

一度愛する人と離れて、旦那様がいかに大切な存在だったかがわかった情太郎さんにとって、旦那様と離れて暮らすほうが辛いことですもんね。
それを思えば、二人一緒の方が生活が苦しくても頑張れますよね。

いつも前向きなダンナさまなら大丈夫。きっとお仕事みつかりますよ。
頑張ってください。

情太郎さんもお身体のこともあるし、大変だとは思いますが頑張ってくださいね。

ちなみに、我が家はハローワークだけでなく、いくつものインターネットの就職・転職サイトに登録もしてお仕事探ししました。

私も早く旦那様のお仕事が見つかりますよう、陰ながら祈っております。

sanae | URL | 2008/12/12 (金) 12:07

しっかり!

不採用でしたか・・。残念です。
でもここで頑張ってください。
まだチャンスはあります。
前をみてください。

Life goes on!
人生は続く。

のび太 | URL | 2008/12/12 (金) 17:09 [編集]

顔晴りましょう!

月並みな言葉のようですが、私が悩んでいる時に友人から贈ってもらったメッセージです。
彼女の言葉をそのまま引用すると『頑張って苦しい顔するんじゃなくて、晴れやかに笑っていい顔しとけよって感じです☆』
諦めなければ突破口は必ずあります。
時には、じっと待つ必要があるかもしれません。(これは自分自身に言い聞かせています(汗))
お互い顔晴ろう☆

みか | URL | 2008/12/12 (金) 19:45 [編集]

世間はそんなに仕事がなくて大変になっているのですね。絶対人を探している会社もいるので、あきらめずに探していれば見つかると思います。
うちの旦那の会社も事務の人を探してますが、旦那が短気で仕事ができないとすぐやめさせちゃうのですよね~。

miki | URL | 2008/12/12 (金) 21:42 [編集]

>sanae さん へ

こんばんわ☆
sanaeさんの旦那さまも
職探しでは大変な苦労と努力をされて
今の会社で頑張っていらっしゃるんですね!

これは、結婚した当時からずっとなのですが
トルコ人はプライドも高く
女性は専業主婦が多い国ですので
そういった面でも、本当は私には仕事などは
させたくないって気持ちもあるようです。

でも、私は一緒に居られるなら頑張るよ!と
自分の気持ちも伝えましたよ。
工場でのお仕事は、繁忙期はとても給料も良く
一度生活レベルが上がると
欲が出てしまうのでしょう…
もっと、良い仕事をという気持ちになって
焦っているように感じます。

私は何が出来るかとアレコレ考えていますが
兎に角、一緒にこのピンチを乗り切るために
出来ることは何でもしようと思っています!

いつも、応援ありがとうございます☆
二人で力を合わせて頑張りますね!

情太郎 | URL | 2008/12/12 (金) 22:02 [編集]

>のび太 さん へ

こんばんわ☆
本当は、私もとてもガッカリしました。
でも、私まで悲しい顔していたら…と思い
兎に角、開いてる時間は色んな仕事を調べたり
電話をしてみたりしています。

>まだチャンスはあります。

私もそう信じています!
長い人生、色んなことがありますもんね。
山あり、谷あり。
メゲズに、前向きに頑張りますね☆ 
ありがとうございます!

情太郎 | URL | 2008/12/12 (金) 22:07 [編集]

>みか さん へ

こんばんわ☆

>顔晴りましょう!

なるほど!と思いました。
暗い顔ばかりしていたら良い運も逃げちゃいますからね!
いつもニコニコ。これは大切なことですね。

>諦めなければ突破口は必ずあります。

本当に、私もそう思っています。
辛いのは、自分たちだけじゃないし
兎に角、自分たちの出来ることを
一生懸命にやっていくしかないと思っています。
顔晴りますね☆ ありがとうございます!

情太郎 | URL | 2008/12/12 (金) 22:14 [編集]

>miki さん へ

こんばんわ☆
私達の住んでいる場所は、自動車関係の工場が
集中しているせいもあって
大勢の人が、職を探している状態なんです。
経験のある仕事でも、やはり日本人が優先的で
外国人には厳しい部分もあります。

旦那さまの会社、お近くなら事務仕事は
私が立候補したいところですが
私もクビになっちゃうかしら?(-_-;)

あきらめずに頑張りますね☆
ありがとうございます!

情太郎 | URL | 2008/12/12 (金) 22:19 [編集]

情太郎さんのお気持ち、痛いほどわかります・・

こんばんわ♪
旦那様の、お仕事の件、今回は
とても残念でしたね・・
私の身にも、きっとふりかかるであろう
情太郎家の、家族会議の件は
やっぱり、身につまされる思いです・・
旦那様のお気持ちも、不安もわかります。
もし、将来仕事がみつからなかったら・・?
さぞかし、今も不安でしょう。
でも、情太郎さんがおっしゃるとおり
お二人には、このまま日本で
決して離れずに、暮らしてほしい・・
私も、そう思い、願ってます。
お互いの存在は、本当にかけがえのないもの。
旦那さまにも、きっと男性としての
プライドがあるのでしょうけど
きっと、いつかは必ず、お仕事だって
見つかると思います。私の彼だって
崖っぷちだった時にでも、いろいろなツテで
結局仕事を見つける事が出来まして
無職の時期って、ありませんでした。
だから、旦那さまだって、きっとお仕事が
見つかると思いますよ。
お二人には、今はつらいでしょうけど
乗り越えてほしい・・
情太郎さんみたいなご家族は(あらぷちゃんや
かるたるちゃんも含めて・・)
とっても暖かく感じます>^_^<
心から、応援しています。
ハローワークで、また良いお仕事が
みつかると、よいですね・・


ちゃちゃめ | URL | 2008/12/13 (土) 22:31

めるはば♪

お久ぶりです。
今は元旦那さまとご一緒なんですね。
情太郎さんのお言葉にとても心強さを感じます。

元旦那さまとご一緒ならどんな事も乗り越えられそうですね。

私も自動車業界で働く派遣社員なので、今回は
5年も働いた職場なのに契約更新が保留になりました。
なんとかやっと先日更新OKをいただきましが、また3ヵ月後にはどうなるかわかりません。
私の周りの他の派遣社員は契約期間にも関わらず、
契約終了になってしまいました。

わたしは以前「派遣切り」されたことがありますが、そのときは「新しい仕事を挑戦できるチャンス」と考えるようにしてたら前よりいい仕事が見つかりました。


情太郎さんたちもいろいろ不安になって大変だと思いますが、あきらめなければ絶対良い仕事は見つかりますので自分たちのいく道を信じてくださいね!

わたしもいざとなったら「皿洗いでも掃除でもなんでもできるわv-91」と思ってたら良い方向に向かいました。


お二人ご一緒ならきっと乗り越えられますよ♪

elif | URL | 2008/12/14 (日) 07:29

>ちゃちゃめ さん へ

おはようございます!
本当に、面接での感触が良かったばかりに
元旦那さまは、とてもガッカリしていました。
もちろん、私も。

でも、仰るとおり
いつか必ず仕事が見つかると思っています。
だから、諦めずにドンドン問合せやら面接やら
出来ることをこれからも続けるともりです!
昨日は、向いの酒屋のオバちゃんが
知合いに仕事の空きがあるか
聞いてみると言ってくれました。

いつも、応援ありがとうございます!
不安な気持は正直いっぱいありますけど
めげずに、二人で頑張りますね☆

情太郎 | URL | 2008/12/14 (日) 09:39 [編集]

>elif さん へ

おはようございます!
こちらこそ、ご無沙汰しております。
お元気に頑張っていらっしゃることと思います。

そうですか…
elifさんの派遣先でも同じような状況なんですね?
この先も継続して、長くお勤め出来るように
私もお祈りしてます。

>「新しい仕事を挑戦できるチャンス」と考えるようにしてたら
前よりいい仕事が見つかりました。

そうですよね!
もしかしたら、もっともっと良い環境で
もっともっと良いお仕事が出来るかもしれないですし
新しいことにチャレンジして
自分たちのスキルUPが出来ると考えれば
なんだか、元気になります!

応援ありがとうございます!
elifさんも、お仕事に子育てとお忙しいでしょうけど
どうぞ、無理なさらずに。
お互いに頑張りましょうね☆

情太郎 | URL | 2008/12/14 (日) 09:49 [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/12/15 (月) 18:32

>鍵コメ さん へ

ご無沙汰しております!
お返事が遅くなりました! (>_<) すみません。
温かい応援メッセージありがとうございます。
この「不況」に負けないよう、二人で力を合わせて
頑張りますよぉ~!!

また、ブログで嬉しいお知らせが出来ると良いのですが・・・

鍵コメさんも、お忙しい日々でしょうけど
無理なさらずに、お過ごし下さいね☆

情太郎 | URL | 2008/12/17 (水) 09:16 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。