スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

猫舌ですか?

2008/12/09 (火)  カテゴリー/トルコ人

このブログ(FC2)で
こんなトラックバックのテーマがありましたので
今日はこのネタ↓に便乗(笑)


こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。
今日のテーマは、「猫舌ですか?」です。

ほうじょうは、多分猫舌じゃありません。
スープはできるなら熱いほうがいいし、温かいジュースも
あんまり冷めないほうがいいです。
ただやっぱり熱いのを無理して食べるのでそれなりに
口の中を火傷はしてしまいます。でも美味しいんだもん!

猫舌だからーといって、アツアツの食べ物を...
第630回「猫舌ですか?」


さて。

私はと言いますと、思いっきり「猫舌」でございます(笑)

熱い飲み物などは…
例えば日本茶だとすると、手の皮が薄いのか?(爆)
湯呑茶碗すら持つのも大変だし
ちょっぴりお茶が冷めるまで、待ってから頂きます。

チャイ、コーヒーも同様。

トルコでは、何処に行ってもチャイをご馳走になりますが
トルコ人、熱々のチャイグラスを持って
熱々のチャイをすする訳です。

トルコでは、出されたチャイを飲むたびに
私が「アチチっ!」と言うので、いつも笑われていました。

そう考えると…


彼等トルコ人は「猫舌」ではない! (^o^)b


…と、思うのですが
実は、チャイ以外のもの。

チョルバ(スープ)やその他のお料理などですが
私達日本人の感覚ですと
温かいお料理は、熱々を提供するもの…と思いますよね? ← 私が間違っている?


ですが、我家ではそれは御法度です! (-_-)


何故ならば

旦 『なんでこんなに熱いのっ!』
旦 『口の中がヤケドしちゃうよ!』

と、叱られちゃうからです(汗)

あんなに熱々のチャイは、平気で飲むのに
温かいお料理やスープは、熱々だとダメな訳です。


意味分かんないし… (-_-;)


私なりの解釈ですが

腹ぺこ状態で食卓について、すぐに食事を始める訳ですが
熱々過ぎると、すぐに食べられない?から

もしくは

トルコの食卓では、何種類かのお料理が並びますが
チョルバ(スープ)に始まって
それからメインのお料理になるので
その間(スープが終わる頃)に、丁度食べごろの温度?になっているから

かなぁ?と(笑)


トルコ人の七不思議です (?_?)  ← あとの六つは何?(笑)


てか。実は、元旦那さまも「猫舌」なのか???
それとも、チャイを飲むときの裏ワザがあるのでしょうか???

謎は深まるばかりです。

なので、我家では食事を始める少し前から
お料理を温めておいて
丁度良い温度? ← 口に入れたとき、熱すぎず冷たすぎず
にしておいて、盛り付けるようにしています。

こんな感じですから
温かい蕎麦やうどん、この時期恋しい鍋料理なども
我家の食卓には並びません。 


日本人としては、ちと寂しい… (T_T)


私は「猫舌」ではありますが
やっぱり熱々の鍋料理などは、寒いこの時期になると
ハフハフしながら「食べたいなぁ~」と思ったりもする訳です(笑)

旦 『情太郎が作った料理なら、何でも食べるよ~』

と言いますが
間違いなく、今夜、鍋なんかにしたらブーイングでしょうね(笑)

まぁ。

鍋のことは忘れましょう… (T_T)


そんな訳で、みなさんは「猫舌」ですか?

スポンサーサイト

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

この記事へのコメント

チャイは冷めてから

はい、猫舌です。
チャイは持ってこられたばかりのときは飲めないので、冷めるまで待ちます。
すると、冷めちゃいましたね、取り替えましょう、なんて、せっかく冷めたので
ようやく飲もうとすると、捨ててまた熱いのを入れてくれたりするので困ります。
うどんやそば、ラーメンも若干伸びたくらいのが好き。だからトルコのスパゲティ、
けっこう好き。イタリアでアルデンテ注文したら硬すぎて食べられなかった経験あり。

madamkase | URL | 2008/12/09 (火) 14:03 [編集]

>madamkase さん へ

こんばんわ☆
kaseさんも猫舌なんですね?同じですね!

そうです、そうです。
トルコですと、チャイが冷めちゃったからと
熱いのに入れ替えられたりして。
チャイを飲むタイミングが、なかなか難しいですね(笑)

私も、蕎麦やうどんは少し冷ましてる間に
伸びて柔らかくなったくらいが好きです♪
こちらも同じですね~(笑)
トルコのスパゲッティは柔らか過ぎて…なんて聞きますけど
kaseさんや私には丁度良いですね!

あぁ。なんだかお腹が空いてきちゃいました(^^ゞ


情太郎 | URL | 2008/12/09 (火) 18:37 [編集]

実は、私も!!

こんなに、猫舌仲間がいるとは・・
驚きました(爆)
トルコでチャイを御馳走になるときは
グラスも持てないし、飲めないし
美味しいんですけど、困りものですよね~^^;
イランでは、主に、取っ手のついたグラスで
チャイを飲むのですが
角砂糖を口に含みながら
チャイを流し込んで飲むので
あまり、熱さを感じないのですけどね。
私、ラーメンが大好物なのですが
アツアツに、すぐに飛びつけないのが
なんとも悔しいです。
無理に口にして、火傷なんてしょっちゅう!
猫舌ではない人が、羨ましい・・

ちゃちゃめ | URL | 2008/12/09 (火) 21:46

私は・・

私は猫舌ではありませんが気をつけています。
一度スープの熱いラーメンを食べ、口の中が
やけどしたことがあります。非常にスープが熱かったのです。(汗)
以来気をつけていますよ。

のび太 | URL | 2008/12/09 (火) 21:54 [編集]

>ちゃちゃめ さん へ

おはようございます!
そうですかぁ~。ちゃちゃめさんも猫舌仲間なんですね☆(笑)
イランでは、角砂糖を口に入れてからチャイを
飲むんですねぇ。
口の中が甘くて大変そう(^^ゞ

私も昔はラーメンが大好きでした!
でも、熱くてすぐに食べられないから
ゆっくり、冷ましながら食べているうちに
勝手に大盛りになっていたりして(爆)
猫舌って、結構大変ですね。

情太郎 | URL | 2008/12/10 (水) 07:28 [編集]

>のび太 さん へ

おはようございます!
のび太さんは、猫舌ではないんですね?
では、温かい飲み物や食べ物も
ホカホカのうちに食べられるんですね~。

口の中の火傷、気をつけて下さいね。
私も、夕食の準備中に味見をして
よく口の中を火傷してます…
気をつけてるはずなのに、全くおっちょこちょいです (-_-;)

情太郎 | URL | 2008/12/10 (水) 07:33 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。