スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

じゃん・かるたる幽霊に遭遇する?!

2008/11/30 (日)  カテゴリー/日記

私たちの住むO市。
その昔は、城下町、かつ江戸時代の奥州街道の宿場町だったそうで
町の至るところに史跡が沢山残っています。

アパルトマンの向かいには桜の時期になると
花見のメッカとなる公園があります。

こちらは、城跡を公園にしたもので
いつも綺麗に手入れがされていて
なんとも風情のある、公園でもあります。


が、夜は怖くて近寄れません (>_<)


まぁ、どこにでもあると思いますが
ここには、幽霊が出る!なんて噂がありまして(笑)
怖がりの私は、昼間もちょっぴり怖かったする訳で
一人で行く事は、決してありません。

この公園には、太い大銀杏の木があります。

この銀杏には多くの伝説があって
落城の際、古井戸に身を投げた姫君の霊が宿り、決して実を結ばない
「実なし銀杏」などと言われています。

悲しい話ですね。

じゃん・かるたる の 散歩コースの川原。
この川にも悲しいお話があるそうで ← 忘れちゃいました(汗)
その川に掛かる橋にも女性の顔が浮かび上がるとか
そんな話もよく聞きます。

まぁ、私は霊感マイナスなので(笑)
実際に、幽霊などを見たことはありませんが ← 見えない方がいい(汗)
ビビリですから、夜は怖くて歩けません。


なので、夜の散歩は元旦那さまの係りです。

元旦那さまは、ビビリのクセに
いつも、真っ暗な公園や川原に散歩に出掛けます。 ← よく行くょ。恐ろしい。

で、昨夜の事。

散歩から戻った元旦那さまが玄関で私を呼びます。

旦 『情太郎!情太郎!』
情 『何?どうした?』
旦 『じゃん・かるたる がHayalet(ハヤレット)幽霊見たよ!』
情 『ははは!なんでわかるの?』

元旦那さまの話だと
公園の奥にある大きな穴の辺りで
じゃん・かるたる が 立ち止まり
そこに誰かがいるかのように、しばらくの間ジーっと見つめ
突然吠えたかと思うと、元旦那さまの所へ逃げてきたそうな。

じゃん・かるたる。
外では、決して人には吠える事がありません。他の犬や動物にも。

野良猫か何か居たのかと思って見たそうなのですが
猫も、人もいなかったそうで。


だから、きっと幽霊に違いない! (`^´)!


と(笑)

まぁ、確かにあの公園なら出ても普通だと思うけど…

で、上の階のトルコ人Nさんがやってきて
興奮している元旦那さまが
「じゃん・かるたる がHayalet(ハヤレット)幽霊を見た!」と話をすると(笑)
Nさんが、こんな話をしてくれました。


夜、何もないのにHoroz(ホロズ)雄鶏が鳴くと、Melek(メレキ)天使が来ていて
Köpek(キョペッキ)犬が吠えると、Şeytan(シェイタン)悪魔が来ている


へぇ~。トルコでもこんな話があるんだと関心しました。


じゃん・かるたる…Şeytan(シェイタン)悪魔に遭遇?!∑( ̄□ ̄;)


ちなみに、トルコでは ← 多分他のイスラム圏でも?
Cin(ジン)と言って、イスラムの神話や民話などに登場する
目に見えない生き物がいるとも信じられていて
例えば、このCin(ジン)の悪戯で
病気になったり、酷い目にあったりするとも考えられています。


私はビビリですが、この手の話は興味があります。

この広い宇宙には、人間以外の生物や
目に見えない生き物、また幽霊亡霊なんか存在していると思っております。

以前にも書きましたが ← このブログじゃないかもしれません
トルコ人が我家に集まって、ホジャ(イスラム教の神父さんのこと)の説経を聞き
お祈りをして皆が帰った晩。

眠っている元旦那さまの頭を誰かが叩くと言うのです。

もちろん、私は爆睡していますので、そんなこと出来ません(笑)
初日は私も笑って聞いていたのですが
何日も同じことが続き、元旦那さまは不眠気味。

怖くなった元旦那さまが、トルコのアンネに電話をして
ホジャにお経?のようなものを教えてもらいお祈りをしたところ
ピタリと止まりました。

Hayalet(ハヤレット)幽霊?それともCin(ジン)の悪戯?
または、神様が何か知らせようとしてくれたのでしょうか?

なんとも不思議な出来事でした。


…と、話がそれてしまいましたが
本当に、じゃん・かるたる は 一体何を見たんでしょうねぇ。

スポンサーサイト

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

この記事へのコメント

怖いですねぇ…そゆお話って (>_<)
ワンちゃんでも、霊を見る子はいるらしいですよぉ。前TVで見ました。
人間のヴィジョンと犬のヴィジョンは違うので、どういう風に見えるのかも興味ありますねー。

私は霊感があるほうだとは思ってなかったのですが。
以前職場で寝ていたとき。
目覚ましを鳴らしてまだ起きれなくて意識朦朧としてるときに、誰かが歩いてきて私の肩を叩いてくれました。
誰もいない部屋ででの話です…。
先輩いわく、『私も起こしてもらった』とか。

幽霊はトルコ語でHayaletって言うんですねー。
私ゃ「Kâbus」だと思ってましたですよ。

Nilüfer | URL | 2008/11/30 (日) 15:34 [編集]

不思議なこと

面白い話でしたね。
私は以前不思議な体験を何度かしました。
この世には信じられないことが起こるのかな・・と
考えます。

のび太 | URL | 2008/11/30 (日) 18:50 [編集]

今は亡き・ミルクも・・

こんばんわ♪
じゃん・かるたるちゃん、きっと幽霊に
遭遇したのでしょうね?
実は、私も情太郎さんの体験したことと
同じような経験を何度かしましたよ!

今は亡き愛犬・ミルクが一点をじーっと
見つめたかと思うと、いきなり吠えたり。
周りに、誰もいないのに、後ろを振り返り、振り返り・・
あたかも、後ろにいる、誰かを
気にしながら、振り返ってる・・
と言う様子で。
その時は、もう一匹の愛犬・ムクを亡くしてましたから
私は、ミルクに
「どうしたの・・?ムーちゃんが
そばに遊びに来てるの~?」
なんて、話しかけた記憶があります。
犬は、きっと見えてるのでしょうね・・
わたしは、結構怪奇モノ大好きなんで
今度、情太郎さんと一緒に
その公園をお散歩してみたいです(笑)

ちゃちゃめ | URL | 2008/11/30 (日) 21:04

>Nilüfer さん へ

ぎゅないどぅん♪
おぉ。Nilüferさんも不思議な体験をなさっていますねぇ。
職場の仮眠室?でのお話
お仕事ですよ~と起こしてくれたのですから
良い霊なんでしょうね。でも、怖いけど (>_<)

トルコ語で「Kâbus」は悪夢という意味のようですが
眠っている(起きている)時に、不思議な出来事や
怖い出来事に遭遇するって意味では
悪夢と言ってもおかしくないですよね!

情太郎 | URL | 2008/12/01 (月) 07:41 [編集]

>のび太 さん へ

おはようございます!
のび太さんも、不思議な体験されているんですね?!
私は実際に、見えたことはありませんが
足音や物音などは聞いたことがありますっ! (>_<)

不思議なこと、神秘的なこと
本当に、信じられないようなことが
実はアチコチで起こっているのでしょうね。


情太郎 | URL | 2008/12/01 (月) 07:47 [編集]

>ちゃちゃめ さん へ

おはようございます!
犬や猫などには、目に見えないものが見えると言いますが
ミルクちゃん
お散歩の時に、ムクちゃんが見えたのかもしれませんね!
それなら、全然怖くないですね♪

私はビビリなので、何も無いのに
じゃん・かるたる が 吠えるとドキドキします(笑)

我家の向かいの公園(城跡)は、本当に風情があって素敵ですが
昼間も凄く静かですし、人もあまり居ません。
居るのは猫ばかり(笑)
こちらに来る予定がありましたら、ご案内しますよ!
怖いけど(笑)

情太郎 | URL | 2008/12/01 (月) 07:59 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。