スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

届きました☆

2008/10/23 (木)  カテゴリー/日記

トルコ・イスタンブルのチュクルジュマで
いつも病気や怪我で苦しんでいる猫ちゃんを救っては
元気になるまで面倒をみている
madamkaseさん

実はまだ、チュクルジュマの猫たちには
一度も会ったことがないのですが ←いつか、必ず会いに行きます!
kaseさんのブログをいつも拝見しているので
どの猫ちゃんたちにも、なんだかとても愛着が… (*´∀`)♪

kaseさんのブログを読んでは
一緒に泣いたり、笑ったり…チュクルジュマの猫たちも
自分の家族のような気持ちで見ています。


さて、そのチュクルジュマの猫ちゃんたちが
日本のメディアに登場すると聞いていたので


こりゃ~見逃せないわっ! о(≧ω≦)о


と、ワクワクしながら申し込みました。
ねこのきもち(ベネッセコーポレーション刊) 2008年 11月号

やっと、届きましたよぉ~☆

これ↓「ねこのきもち」(11月号)
ねこのきもち


madamkaseさんと、チュクルジュマの猫たちの記事は
付録新聞の「ワールド・猫・ライフ」に載っていました☆

お馴染みの猫ちゃんたちの写真や
イケメンで、いつも猫たちを必死に救ってくれる ←私も隠れファン♪
獣医のオズギュル先生(お名前はあっているでしょうか?)の
写真なども載っていました。

ちと、ピンボケですが(汗)
付録新聞

付録に興奮して(笑)
まだ、ゆっくり目を通してい無いのですが
あとで大元?の「ねこのきもち」も、じっくり楽しみたいと思います♪

今回届いた「ねこのきもち」の表紙の猫ちゃん。

小さい頃の あらぷ・じゃん みたいでした。
あらぷ も 赤ちゃんの頃は
青い目玉だったのですが
大きくなるにつれて、黄色(金色)に変化しました。

赤ちゃんの頃の あらぷ↓ 我先に状態!すでに甘えん坊。
宇宙人みたい(笑) 小さかったなぁ…

里子に出した あらぷ の
兄弟姉妹5匹も、みんな元気に暮らしています♪
どのコも美男美女に成長していて
毎日とても大変だったけど、一生懸命に世話をして良かったなぁ~と
改めて思ってみたり…

そんな経験もあるので
やはりmadamkaseさんと、チュクルジュマの猫たちにも
強く惹かれてしまうのでしょうか?


と、猫の話ばかりだと
じゃん・かるたる が スネちゃうかな?(笑)


別に平気ょ~
別に平気ょ~。ぽか~ん。


あ。そう(笑)


そんな訳で、ねこのきもち・いぬのきもち
どちらも、人間の言葉で語り合うことが出来ないぶん
もどかしく感じることもありますが
やはり、一緒にいると癒されますね♪
スポンサーサイト

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

この記事へのコメント

いつも癒されてます♪

今現在は、お犬はいませんが
たくさんの猫達に囲まれて
私も、毎日、癒されてます。

どの方が飼ってらっしゃる猫ちゃんや
ワンちゃん、どの子もとても
いとおしく感じますよね。
トルコでいつも猫ちゃんたちの
お世話を愛情こめて、可愛がってらっしゃる
madamkaseさんの心には
まだまだ、足元にも及ばない私ですけど・・
言葉が通じない分、余計に
存在をいとおしく感じるものなのでしょうね。
来年、わんこも家族に迎え入れようと思ってます。



ちゃちゃめ | URL | 2008/10/23 (木) 17:10

>ちゃちゃめ さん へ

こんばんわ☆
ホントに犬猫問わず、どのお宅の動物たちも
可愛くて、いとおしいですよね♪
そして、もちろん自分たちの家族の一員である
動物たちも。

トルコのmadamkaseさんをはじめ
ここ日本でも、そのほかの国でも
色んな状況で苦しんでいる動物たちに
手を差伸べ、愛情を持ってお世話して下さる方々には
頭が下がりますよね。尊敬しちゃいます。

動物は、人間の言葉を語りませんが
一番自分の心を理解してくれている
存在のように思えます。不思議ですね。

来年は、ワンちゃんを家族に迎えるんですね☆
楽しみですね!

情太郎 | URL | 2008/10/23 (木) 20:01 [編集]

読みたいけど、読めなぁぁーいぃ。

1冊だけ、とか買えないんですよね、この本 (T_T)
あー、付録だけでイイから(←コラ)読みたいわー。

ネコの繁殖家さん(=キャッテリー)をされてる方のHPを見る限りでは。
ネコちゃんって、2ヶ月くらいまでは皆(?)目が青いらしいですよー。
(当てはまらないこともあるかも、ですが)
このことを『キツンブルー』とかゆうそうです。

やっぱ黒猫ちゃんは金目か緑目がイイですよ (〃▽〃)/
緑目なら「tarkan」とか「Gökhan」と名付けてたりして ^m^

Nilüfer | URL | 2008/10/23 (木) 21:25 [編集]

>Nilüfer さん へ

こんばんわ☆
私も付録目当てで購読申し込みました!
まぁ~、もちろん猫も大好きなので
しばらく続けてみます(笑)
色々と付録もついているし、楽しいですよ♪

保護した時の子猫たちは
あらぷ と もう1匹いた黒猫が青い目で
他のコたちは黄色だったと思います。
目の色も、毛の色も、成長する過程で
変わるんですよねぇ~。

緑の目かぁ~。素敵ですね☆
pisi pisi pisi pisi
タルカンっ!ギョクハンっ!ゲ~ルっ(爆)

情太郎 | URL | 2008/10/23 (木) 21:43 [編集]

カセさんが出ているのですね。この猫の気持ちという本、近所の薬局で置いてあったような...早速見に行かなくては。

miki | URL | 2008/10/24 (金) 21:22 [編集]

>mikiさん へ

こんばんわ☆
実はこの「ねこのきもち」は書店で変えないんですょ~!(>_<)
なので、kaseさんの載っている付録をゲットする為に
今回ネットで購読申し込んだんですょ。

猫関連の雑誌も色々あるので、似たようなのを
見かけたのかも知れませんね?
こちらも、可愛い猫の写真や猫情報など
面白かったですよ♪







情太郎 | URL | 2008/10/24 (金) 22:44 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。