スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

Nazar Değmesin!(ナザール デーメシン)

2008/10/21 (火)  カテゴリー/@トルコ

夕方、食事には少し早いので
元旦那さまに誘われて
裏の川原に、じゃん・かるたる を連れて散歩に。

ブラブラ歩いたり、途中で階段に腰掛けたりして
気持ちのいい時間を過ごしました。

さて。

家に戻る途中で、ちょっと大きめのラブが
こちらにやって来ました。
口に何かくわえています。

旦 『あの犬は、口に何くわえてるの?』
情 『なんだろう?ウンチ袋かな?』
情 『じゃん・かるたる!お前も自分の物は自分で持ちなさい!(笑)』

ドンドンこちらに向かってきたので、何をくわえてるんだろ~?と
よくよく見てみると、どうやらお気に入りらしい
アヒルの縫ぐるみでした☆

旦 『じゃん・かるたるも出来るかな?』
情 『どうだろ?出来ないんじゃない?(笑)』
情 『凄いねぇ~。お利口さんだね。』

と、褒めた途端に
ラブは縫いぐるみを口から落とし、そのまま放置(笑)

飼主さんが「ダックちゃん持ってきて!」と言っても
知らん顔でウロウロしています。

旦 『見て!凄いって言ったから、ナザールがきた!!』


トルコが好きな方
また、トルコに行かれた方からのお土産などで
Nazar Boncuğu(ナザール ボンジュ)が手元にある方も多いと思います。

これ↓がナザール・ボンジュ
ナザール・ボンジュ☆

こちらは、先日SさんMさんご夫婦に頂いた
キーホルダーについていたナザール・ボンジュ。

この他にも、大小様々、形も様々
また色んなものにプリントされていたり
兎に角、トルコに行けばナザール・ボンジュを目にしないことは
絶対に有りえません!

ちなみにトルコ語で、Nazar(ナザル)は「目」
Boncuk(ボンジュック)は「ガラス玉」を意味します。


てか、そもそもナザールって何ぞや??? (?_?)


と、元旦那さまの言葉を聞いて
改めて思ったので(笑)今日はその話を。


トルコでは、ねたみ深い人から出る悪霊や災いの目(凶眼)が ←または邪視とも言われる
人にとりつき危害を加えると信じられています。
それから身を守ってくれるというNazar Boncuğu(ナザール ボンジュ)。


でも、なんでNazar(ナザル)「目」なの?


理由は「目には目を!歯には歯を!」です。

新しいモノや良いモノを身につけたり
または、お目出度い事(出産や新車を買う等…)があったりすると
先ほども書いたように、ねたみ深い人から
Nazar değdi(ナザール デーディ)災いの目(凶眼)で見られてしまいます。

その災いの目(凶眼)を青いガラスによって反射して撥ね返し
災いの目(凶眼)の力を
Nazar(ナザル)「目」の威力で打ち砕くのだそうです!!
そうして、このNazar Boncuğu(ナザール ボンジュ)が
私たちの身を守ってくれるものとして信じられているのだそうです。


ほほぉ~。


で、Nazar Boncuğu(ナザール ボンジュ)が砕けてしまった場合。

これは、不吉なことではなく
逆に災いの目(凶眼)から身を守ってくれたと言うことになるので
有難いことになるんですね☆

ちなみに、よくトルコ人が ←私も使いますが(笑)
Maşhallah(マーシャッラフ)と褒め言葉を使いますが
これも、褒めた相手(モノ・事柄)を
災いの目(凶眼)から守る為のお呪いみたいな意味があるようです。


お勉強になりましたねっ☆ (´∀`)b


さて、このNazar değdi(ナザール デーディ)災いの目(凶眼)によって
病気になることもあるそうで
トルコでは(他の国にもあるかも知れませんね)
呪術師のような人がお呪いしてくれたり
家庭でも、Nazar değdi(ナザール デーディ)を祓う儀式のようなものもあります。

随分前にも書いた記憶があるのですが ←このブログじゃないかなぁ?
元旦那さまも、何かあるとNazar(ナザル)だと言って
アンネにNazar değdi(ナザール デーディ)を祓うお呪いを聞いたりしていました。


それにしても…


私はラブに、それほど嫉妬したわけでは無いのですが(笑)
きっと私が「凄い」と言ったので
悪霊がちょっと悪戯したのでしょうねぇ…。

我家のじゃん・かるたる は大丈夫!

だって、ちゃんと首輪には
Nazar Boncuğu(ナザール ボンジュ)が付いてるもんねっ♪(笑)
首輪にもNazar Boncuğu☆

そして、あらぷ・じゃん も
天然のクリクリNazar(ナザル)「目」があるしねぇ~♪
Maşhallah!Maşhallah!

そんな訳で、我家にもアチコチにNazar Boncuğu(ナザール ボンジュ)が
あるのですが、効果の程はいかがかしらん…?


ちょっと、磨いてみようかな?(爆)

スポンサーサイト

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

この記事へのコメント

我が家にもあります、ナザール ボンジュ。
小さいのとちょっと大きめのも。
魔よけとは聞いていたのですが、こういう意味があったのですね。
勉強になりました(^^)

sanae | URL | 2008/10/21 (火) 15:57

目玉効果

このところ、ナザルがデーっぱなしのmadamkaseでございます。
かつて、風邪もろくに引かなかった人が、この1年のあいだに何度も熱は出すわ、
耳は聞こえなくなるわ、お金は盗まれるわ、猫で大出費するわ、でナザルの
常打ち劇場になってしまいましたよ。
これも、わが家にあるナザル・ボンジュウ達が埃だらけであちこちに転がされてる
せいで、ちゃんと働いてくれないからだわ、といま気がつきましたよ。
やっぱり、掃除をしなくちゃ駄目ね、掃除、掃除。

madamkase | URL | 2008/10/21 (火) 19:26 [編集]

>sanaeさん へ

こんばんわ☆
sanaeさんのお宅にもナザール・ボンジュが
あるんですねぇ~?
トルコに行かれた時に、買われたのもですか?

ナザール・ボンジュ。
こういった意味があるようなんですょ!
ヨーロッパ方面でも、邪視などで悪い事が
起こると信じられているようですが
イタリアにも、こんな感じのモノありますか?

情太郎 | URL | 2008/10/21 (火) 20:02 [編集]

>madamkase さん へ

こんばんわ☆

>このところ、ナザルがデーっぱなしの
>madamkaseでございます。

笑ってはいけないのですが、笑っちゃいました(笑)
本当に、私もナザルがデーっぱなしで
本気でナザール・ボンジュを磨かなくちゃダメかな?
と思いましたょ。

私がイスタンブルに住んでいたなら
掃除のお手伝いにいけるのに、残念です。
kaseさん、もう次のバイラムまで掃除は諦めましょう…
取りあえず、Nazar Değmesin!てことで
ナザール・ボンジュだけでも
キレイにしてみましょうか?(笑)

情太郎 | URL | 2008/10/21 (火) 20:10 [編集]

お勉強になりました!

こんばんわ♪
ナザール・ボンジュが魔除けだとは
知ってましたけど
そのような深い意味までは、知りませんでした。
あ~・・(自称)トルコ通失格だ・・

私も、ナザール・ボンジュたくさん持ってますよ♪
自分で購入したものも、多いのですが
なんと!!
(自身のブログでも何度か触れてますけど)
イランにも、ナザール・ボンジュが売ってるんですよ。
モスク傍の土産物屋さんや、観光地でありました。
トルコでの、見かける頻度に比べたら
全然・・ですけど。
彼にブレスレットを買ってもらったことありますよ。
ところで・・ラブちゃんに嫉妬しなくても
じゃん・かるたるちゃんは十分に
お利口ですよ~。
ちゃんと、情太郎さんの言う事、よく聞きますものね!

ちゃちゃめ | URL | 2008/10/22 (水) 00:13

v-254情じむ めるはば~v-254
嫉妬したのは、じゃんかるたるかもしれないわよ 笑
私は、マーシャッラーと、インシャッラーと、
それから、ビスミッラーをよく使います。
ビスミッラーは、ひとりでもブツブツ言うわ。
と言ったら、トルコ人に半分笑われ、半分感動されました。
ムスリムでもないのにね。
でも大丈夫、問題無いと友達に言ってもらえたので、使ってます^^;

aya | URL | 2008/10/22 (水) 11:38 [編集]

>ちゃちゃめ さん へ

こんにちわ☆
イランはじめ、中東の方などにも
ナザール・ボンジュのような
青いガラスで出来た「お守り」があると
昔イラン人の友達が言っていましたが
ナザール・ボンジュも売っているんですね~☆

じゃん・かるたる。
ちょっとお調子モノなのが玉に瑕なのですが
優しくて、いいコだと私も思っております。
親ばか?(笑)

情太郎 | URL | 2008/10/22 (水) 13:13 [編集]

>ayaじっき へ

めるはば~♪
そうか!じゃん・かるたるのナザルだったんだね?きっと!
よく会うワンちゃんだったから
日頃から、嫉妬していたのかしら?(笑)

私もインシャッラー、ビスミッラーも
よく使いますょ~。
ayaじっきは、トルコ人の友達も多いから
きっと、自然に出るようになったのね☆

イスラムのお勉強もしているのだし
改宗してなくたって、何も問題ないでしょ~!
Maşhallah!Maşhallah!

情太郎 | URL | 2008/10/22 (水) 13:21 [編集]

う~む。効果の程は?

こんにちわぁ。

私、マイカーにつけてるんです。
肝心のNazar Boncuğuは壊れも何もしないけど、
横に止まった車のドア開けで凹まされたり、
ダンナがクラッシュしたりと、車が壊れてます (-"-)
まぁ、マイカーが誰かを傷つけたりはしてないから、ご利益はあるのかな~、
なんて思うようにはしてます…。

邪視を気にするのは地中海地方一帯の風習、と聞いた事がありますけどねぇ。
イタリアやスペイン、エジプトやチュニジアにはあるのかしらん?

Nilüfer | URL | 2008/10/22 (水) 16:28 [編集]

>Nilüfer さん へ

こんばんわ☆
Nazar Boncuğuが壊れず、車が少々傷んでしまっても
「それで済んでよかった!」と思うのがトルコ風?(笑)
我家も車の窓が開かなくなったり
突然エンジンがかからなくなったり
ドキドキなことも起こりますが、車には問題なし!
Nazar Boncuğuのおかげかな?(笑)

イタリアやスペインなどは知りませんが
チュニジアに住んでいた友達が
やはり、似たような「お守り」があると言っていました。
手の形だったかなぁ~?忘れちゃった。

情太郎 | URL | 2008/10/22 (水) 19:12 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。