スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

再び病院へ

2008/10/17 (金)  カテゴリー/情太郎

先週末
「ちょっと様子見ましょうか」と言われていた、乳腺炎。

切開した傷口は、もう塞がりつつありますが
時々、内側からず~んとした痛みがあるのと
左胸のゴロゴロ、違和感はあまり変化なし。
また、少し赤みもあります。

でも、あまりに通院中の処置が苦痛だったので

情 『病院行きたくないよぉ…』
旦 『なんで?!』
情 『だってさぁ~凄く痛いんだもん…』
旦 『あぁ~。子供みたいだね!痛いにきまってるでしょ!』
旦 『でも、診せないでまた悪くなったらどうするの?!』

と、元旦那さまに叱られ ←本当に子供みたいです(笑)
仕方がなく、渋々と病院へ行くことに。

今回は、触診とエコー検査。

ゴロゴロしてるのは
前回の炎症が少し残っているせいと
少し胸がはっているからとのこと。

情 『すみません。ちょっと神経質になっていて…』
先 『随分酷かったですからね。』
先 『乳腺そのものは、大丈夫でしょう』

ほっ。良かった~♪ (*^^)v 


と、先生がエコーでアチコチ診ていたら
また小さな膿袋発見っ!

先 『う~ん…』
先 『ここに、小さい膿袋があるんですねぇ~』

と、エコー画像を見ながら先生。


…先生。また切開するのぉ??? (>_<)


と、一人ドキドキしていると

先 『でも切開するほどのモノじゃないので、薬で様子見ましょうか?』

あぁ~良かった~。
また切開なんて言われたら、どうしようかと思ったょ…

薬で細菌が無くなれば
きっと、胸の痛みも赤みも治まるはず!!

そんな訳で、膿袋の細菌をやっつける抗生物質と
薬が強いので、一緒に飲む胃薬
それから、腫れ止めを処方して頂きました☆

ここのところの気候の変化と
月のお客様(aybaşı アイバシュ:月経)で
ずっと頭痛が酷いのですが
前回薬を頂いた時に、薬の飲み合わせを確認していなかったので ←ドジ(汗)
痛み止めを飲まずに我慢しておりました… (-_-)

なので今回は、ちゃんと薬剤師さんに
市販の痛み止めとの飲み合わせを確認して帰宅。

病院から戻ると

旦 『えぇ~?(それで?)ドクトルは何て?』
情 『まだ、細菌があるから薬飲んでだって。』
旦 『切られたの?痛かった?』
情 『今日はエコーで診ただけだったよ。良かった(笑)』
旦 『ほら。大丈夫だったでしょ?(笑)』

元旦那さまは、私が子供みたいだと笑うのですが
本当に、毎回の処置は痛かったし
精神的にも、とても辛くてストレスだったので
病院に行くのは、とっても憂鬱でした。

でも、今回病院に行かなかったら…
また小さな膿袋の中で、細菌がドンドン繁殖して
前回と同じ目に遭うところでした (>_<)

渋々でしたが、行ってよかったです。

そんな訳で、完治までは
もう暫くかかりそうですが、めげずに頑張りますっ!


スポンサーサイト

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

テーマ : 婦人病 - ジャンル : 心と身体

この記事へのコメント

安心しました。

こんばんわ~
情太郎さんの、つらい病院通いでの切開が
なくなりつつあって、良かったですね。
私もちょうど一年前は
婦人科系の病院にかかっていて
検査やらなんやらで、痛い思いをしました。
湯船にもしばらく入れなくて・・
寒い時期だから、それも辛くて
彼にも、ずいぶんと心配かけたものです。
だから、情太郎さんほどに
痛い思いはしなったものの
通うときの憂鬱な気持はホント、よくわかります。
でも、今回は病院にいって良かったですね~
旦那様も、安心したでしょうね♪
これからも、無理しないで
気をつけてください!

ちゃちゃめ | URL | 2008/10/17 (金) 20:51

>ちゃちゃめ さん へ

こんばんわ☆
そして、ありがとうございます!
おかげ様で、以前ほど酷い状態ではないですし
身体も随分とラクになりましたよ♪

でも薬でダルダルになるのが、ちょっとだけ辛いです。

本当に、小さな変化でも見逃すと
今回みたいな場合には
また酷い状態に逆戻りする可能性もあったので(怖っ)
渋々ですが、病院に行って良かったです。

ちゃちゃめさんも
きっと沢山辛い思いをされたんですよねぇ…。
お互いに、いつまでも健康で
元気に過ごしていたいですね!

情太郎 | URL | 2008/10/17 (金) 21:39 [編集]

ありゃりゃ。

こんばんわん ♪

えええ、再発の危機だったのですね \(◎o◎)/!
大きくなる前でよかったというか、何と言うか… (+_+)
でも、痛い思いしに行くのもユーウツでイヤですよねぇ。

たぶん。
神様が「ゆっくりしなはれ~ ゜+。(*´∇`)。+゜」と言ってくれてるんですよ、きっと (b^ー゜)♪
 神様、ナニゆえ大阪弁? ↑

今日は私も危機一髪を経験しましたわ (-"-)
で、何か今日はあらぷちゃんをナデナデしてみたい心境になりました。
ネコちゃんのぬくさと毛のスベスベさで、癒されたい~。

あ。
ノートパソコン = ラップトップ(英語) = Diz Üstü
デスクトップパソコン = Masa Üstü
という風に習いましたよ。
(皆がみんなこう言うのかどうかは、判りませんけど…。)

Nilüfer | URL | 2008/10/17 (金) 22:05 [編集]

>Nilüfer さん へ

こんばんばん☆(笑)
そうなんですよぉ~。再発の危機でした(汗)
ですが、なんとか薬で抑える方向で。
良かったです (*^^)v

大阪弁の神様だったら
なんかこっちも「あいよぉ~」と
遠慮なくのんびり出来そうですね(笑)

そうそう。
Diz Üstüの意味が分かりました(笑)
英語のlap=Diz(ひざ)なんですねぇ~?すぐに、調べましたよぉ~。
我家は、ノートもデスクトップもまとめて
「ビルギサヤル」で会話をしていたので(確かにそうなんですが)
私もノート・デスクトップの区別
気にしたことがありませんでした。
お勉強になりました☆ ありがとうございます!

やっぱり、ちゃんとトルコ語お勉強しなきゃ
ダメですねぇ~。

情太郎 | URL | 2008/10/17 (金) 22:54 [編集]

こんばんは。

渋々でも病院に行って良かったですね
やはり、少しでも気になった時は腰が重くても病院には行った方が良いですね


薬の効果はどうですか小さくなって消えちゃうと良いのですが

コユ | URL | 2008/10/18 (土) 20:26 [編集]

しろうと判断

再びGecmis olsun,でもやっぱり医者に診て貰えば安心ですね。
痛がっていると治らないですもの。
私はトルコに来る少し前に、ある有名化粧品の製造工場で、ものすごいイジメにあって、
赤ワインのような色の血尿(尾篭な話で失礼)、とうとう胃には34個のポリープが
出来ているのが判明、胃カメラの先に取り付けたメスで11個を切除して貰いました。
このまま手当てをしなかったら胃癌になるところだった、我慢のしすぎはいけませんと
叱られました。禁物はしろうと判断です。

madamkase | URL | 2008/10/19 (日) 01:46 [編集]

>コユさん へ

おはようございます☆
そうなんですよ~。渋々でも行って良かったです。

基本、病院は嫌いなんで(汗)
いつも行くときは、悪くなっていることが多いのですが
これからは、気をつけなくちゃ!と思いました。

おかげ様で、薬は効いているようです♪
腫れと赤みも落ち着いてきました。
まだ暫く薬を続けて様子見ですねぇ~。

情太郎 | URL | 2008/10/19 (日) 09:02 [編集]

>madamkase さん へ

おはようございます☆
病院に行くのは嫌でしたが、行って良かったです。
今回は早めに行ったおかげで
前のように、痛い思いもしなくて済みました♪

kaseさんも、随分と痛い思いをされたんでしょうねぇ…
34個のポリープっ!ビックリです!
私なんて、ストレスで胃が荒れただけでも
痛くて我慢できないですから!(>_<)

余程、ストレスの多い職場だったのでしょうね?
いまさらですが、kaseさんにも
ゲチミシュ オルスン!
本当に、我慢と素人判断は禁物ですね!!

情太郎 | URL | 2008/10/19 (日) 09:09 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。