スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

クイマル・カプスカ(挽肉とキャベツのトマト煮込み)

2008/09/23 (火)  カテゴリー/トルコ料理

少しずつ、気温も下がってきて
温かいお料理が恋しい季節になってきましたね~。

そろそろ冬のお野菜なども出回ってきて
スーパーなどでは
キャベツが、ちょっぴりお安くなってまいりました♪

ちなみに、トルコ語ではキャベツのことを
Lahana(ラハナ)と言います。

トルコのキャベツは、日本のキャベツよりも随分と大きめです。
冬が近くなると、よくお漬物用などで出回る
大きなキャベツみたいな感じです。
(↑って、実家のある札幌ではよく見かけたんですけど、何処にでもあるのかな?)

トルコ人も、この大きなキャベツなどを使って
自家製の酢漬けなどを作って、毎日の食事に頂きます。

日本と同じですね!(*^_^*)

他にも、ロールキャベツのように
キャベツの葉に挽肉やお米などを巻いた「サルマ」(ドルマ)という料理がありますが
手間がかかるので、今日はもっと簡単に出来る
キャベツ料理?(料理ってほどじゃないけど 笑)を
久々にご紹介しようと思います☆


今日紹介するお料理も、トルコの家庭料理。
素朴で懐かしい味で、元旦那さまも大好きです☆
それでは、作り方です。


クイマル・カプスカ (挽肉とキャベツのトマト煮込み)

材料(2~3人分)

キャベツ 普通サイズを半分
タマネギ 小さめのを1個
ピーマン 2個
トマト 1個 (または、ホールトマト)
挽肉 100グラム
(冷蔵庫の残りでOK 我家は安くて美味しい鶏挽肉使用 適量)
油(サラダ油、オリーブオイル、バターでもOK) 適量
サルチャ(トマトペースト) 大スプーン1~2杯 
(↑なければトマトが入るので入れなくてもOK)
塩 ・こしょう  適量


作り方

1.キャベツを洗って、太めの荒い千切りにします。

2.鍋に油を入れ、みじん切りにしたタマネギとピーマンを炒めます。
  玉ねぎが透きとおってきたら、挽肉とホールトマト
  あればトマトペーストを入れ、塩・こしょうで味をつける。

3.1.のキャベツを加えて軽く炒めたら
  全ての材料がヒタヒタになるくらい水を入れます。
  (キャベツからの水分が出るので水は気持ち少なめに)

4.キャベツがしんなり柔らかくなったら、塩・こしょうで味を調えて出来上がり!

Afiyet olsun♪

キャベツの煮込み
↑写真はあまり美味しそうじゃないけど(汗)

超簡単で、しかも材料がお安いので
お給料前のピンチ時には、お勧めです(笑)

我家では、ちょっと食欲をそそる為に
隠し味?で2.の段階に、少量のおろしニンニクを加えたりします。
ニンニクの香りも出て、キャベツ独特の風味も少し消えるので
これもまた美味しいですよ☆

それから、辛いもの好きの我家は
食べる時にはプルビベル(赤唐辛子)を散らしていただいてます。

パンでも、白いご飯でも美味しく頂けると思います。

同じように、キャベツをカリフラワーに変えて作ってもOKです☆
その際は、カリフラワーは下茹でしておいて下さいね。

キャベツが残ったら、翌日も使い回し(笑)
キャベツ・玉ねぎ・ニンジンを荒いみじん切りにして
マヨネース・お酢・塩少々で和えます。 
ホラっ!簡単コールスローサラダの出来上がり!

サラダの欠かせない、トルコの食卓では大助かりです(笑)

ちなみに、Kapuska(カプスカ)というこの料理。
トルコのvikipedi(Wikipedia)によりますと、ロシアから伝わった料理で
トルコのカプスカと、ロシアのカプスカは異なるとのこと。

へぇ~。勉強になりました。

そんな訳で、みなさんもこれからの時期に
安くて美味しいキャベツ料理、試してみてくださいね☆

スポンサーサイト

↓ぽちっと応援よろしくお願いします☆

FC2Blog Ranking にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ   クリックで救える命がある。

テーマ : うちのごはん - ジャンル : 結婚・家庭生活

この記事へのコメント

キャベツ=ラハナ
なんだかトルコの呼び名の方がかわいらしいですね。

クイマル・カプスカ
気軽に作れるのにおいしそうで、ぜひぜひ今度
つくってみたいと思います♪

ぶみなん | URL | 2008/09/23 (火) 00:46

>ぶみなん さん へ

こんにちわ☆
そうなんです。トルコ語って、結構可愛いんですよ~。
「にんじん=ハブチュ」とか「たまご=ユームルタ」とか(笑)
ながったらしくて
あまり可愛くないのもありますけど。

クイマル・カプスカ
お子さんにも喜んで頂けると思いますので
ぜひ、チャレンジしてみてくださいね!
作ったら、感想も聞かせて下さい♪

情太郎 | URL | 2008/09/23 (火) 09:17 [編集]

情太郎さんこんにちは!私のブログに来て下さってありがとうございました!


コメントの返事にも書きましたが、トルコは好きですが詳しくないため、トルコサイトなどで情太郎さんたちの事は知ってましたが、輪に加われずいつもロムばかりでした(それで満足してましたー ^^;)。


トルコについて色々教えて下さいね!


現在は実家住まいのため、怠けてますが、一人暮らしがスタートしたらこちらで紹介されている料理に挑戦してみようと思います!!

これからも遊びに伺わせて下さい♪
もし宜しければ、リンクさせて頂いても宜しいでしょうか?

コユ | URL | 2008/09/23 (火) 12:55 [編集]

>コユさん へ

コユさん、こんにちわ☆
こちらこそ、ブログに来て下さってありがとうございます。
はじめまして!ではないのですね?(笑)
なんだか、ちょっと恥ずかしい感じですね。

これからは、コユさんも一緒にトルコのことだけじゃなく
色々なお話もしましょうねっ!

私もお料理はあまり得意じゃないので
トルコのサイト見て調べたりしながら悪戦苦闘です(笑)
機会があったら、このレシピ試してみてくださいね♪

リンクの件、タビキ!タマム!
私もコユさんのブログにリンクさせて頂きますね~。
これからも、よろしくお願いします。

情太郎 | URL | 2008/09/23 (火) 15:00 [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/09/23 (火) 20:30

また作りたい料理が増えました♪

こんばんわ♪
いつものことながらに、情太郎さんの
レシピ紹介には、いつも感激してます。
得意じゃない・・といいながらも
いつも美味しそうな料理を紹介して
くれますよね~
このお料理も、材料は安いし、美味しそうだし
トルコ料理は、やっぱり最高です(笑)
このお料理と一緒に、トルコのエキメッキを食べたら
とても美味しいでしょうね・・
彼も、トルコ料理が大好きなので
絶対に作って食べさせたいです♪
そして、私は・・情太郎さんが作ったお料理を
御馳走してもらうのが楽しみです!!(爆)

ちゃちゃめ | URL | 2008/09/23 (火) 21:25

>ちゃちゃめ さん へ

こんばんわ☆
もっと、豪華なトルコ料理とか作れると良いのですが(汗)
でも、安いし簡単だし美味しいので
ぜひとも彼に作って食べさせて下さいね!

最近は、仕事してないので
毎日の晩ご飯作りに精を出しています(笑)
ついつい、作り過ぎて
二人とも食べ過ぎ…デブまっしぐらです (-_-)

いつでも、ご馳走しますので
遊びに来て下さいね♪ 味の保証はないですけど(笑)

情太郎 | URL | 2008/09/23 (火) 21:38 [編集]

遊びに来ました~。

私のブログへご訪問くださいましてありがとうございましたー。

某マダムのブログへの書き込みの「Lakerda」とは、コレのことでしょうか?
以前のブログでも感想を書いてみたことがあったのですが。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/turkpop/diary/200805250001/
(先頭にhを付けてアクセスしていただいたら、以前の私のブログの記事が出ます。
 このページに「Lakerda」クリップのYouTubeリンクを貼っています。)
コレ ↑、面白いですねぇ。

あ。初めてなのに、料理のレシピにこんなコメント付けてスミマセン。
クイマル・カプスカ美味しそうです、試してみますね。
また遊びに来ま~す。

Nilüfer | URL | 2008/09/23 (火) 23:00 [編集]

>Nilüfer さん へ

こんばんわ☆ いらっしゃいませ。
ブログご訪問、コメントありがとうございます!
そうです!そうです!Lakerda!
ちょうど、つい先ほどその記事をUPしたところでした(笑)

歌詞で、ラケルダは魚ってことはわかったのですが
何の魚(種類)で、いったい何なのかわからなくて
我家のトルコ人に聞いても不明で(頼りない)
マダムのお力を拝借しました(汗)

しかし、NilüferさんのブログもHPもツボです☆
私もまたお邪魔しますね。
クイマル・カプスカも宜しければトライしてみて下さい♪

情太郎 | URL | 2008/09/24 (水) 00:25 [編集]

へぇ~、簡単お手軽トルコ料理ですね。
材料も日本で普通に売られているものばかりだし、
これなら家でもできますね。
私も今度挑戦してみます。

sanae | URL | 2008/09/25 (木) 12:49

>sanaeさん へ

イタリア料理でも、こんな感じのありますか?
トマトを沢山使うところは
トルコ料理と似ていると思うのですが
イタリアの家庭料理ってどんなんだろ?

安上がりだし、美味しいので
ぜひとも試してみてくださいね☆

情太郎 | URL | 2008/09/25 (木) 13:14 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。